2017年11月10日

プレミアムドラマ「平成細雪」NHKBS 2018年1月より放送

谷崎潤一郎の「細雪」を、平成を生きる女性たちの物語に置き換え映像化する。
中山美穂(47)が長女鶴子を、次女幸子を高岡早紀(44)、三女雪子を伊藤歩(37)、四女妙子を中村ゆり(35)がそれぞれ演じる。何不自由なく生きてきた女性たちがバブル崩壊を機に新たな人生へと歩み出す姿を描く。

sasame4.jpg

中山は「今から70年ほど前に発行されたのちに、映像や舞台でさまざまに演じられたこの作品。1人の作家が生み出した物語と登場人物の個性。変化しながらつながれてきた時代の作品のほんの一部になれることをとても光栄に思います」とコメント。
「平成の四姉妹、たくさんの方々に愛されますように」という。

脚本を務める蓬莱竜太は劇団の座付き作家として、多くの骨太な作品を手掛けている人物。2009年に第53回岸田國士戯曲賞を受賞。執筆に際しては「名作『細雪』を平成に置き換えることで、『失われていくもの』『得ていくもの』そして『変わらないもの』がよりクローズアップされる作品になるのでは」とかたる。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201711090000473.html

「平成細雪」 2018年1月7日(日)スタート
毎週日曜夜10:00-10:50  NHK BSプレミアムにて 全4回 放送


posted by koinu at 06:07| 東京 ☀| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『シン・ゴジラ』地上波初放送!11月12日にテレビ朝日で

昨年7月公開されて、興行収入82.5億円を記録、2016年邦画ランキング1位に輝いた『シン・ゴジラ』。11月12日にテレビ朝日で地上波初放送される。テレビ朝日がゴジラ映画を放送するのは、2005年8月の『GODZILLA』(1998)以来12年ぶり。


11月はゴジラの誕生月でアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』も公開される。六本木のテレビ朝日本社で地上波初放送を記念した展示や、人気番組との連動企画などコラボレーションを展開する。

『シン・ゴジラ』はテレビ朝日にて11月12日夜9:00放送。

posted by koinu at 03:50| 東京 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

土星の衛星エンケラドス 生命起源に関する研究結果

土星の衛星エンケラドス 生命起源に関する研究結果
スプートニク日本 2017年11月08日 https://jp.sputniknews.com/science/201711084256511/

天文学者の国際研究グループは、土星の衛星「エンケラドス」には生命の誕生に必要な全ての条件が揃っていることを明らかにした。研究論文は雑誌Nature Astronomyに発表された。
エンケラドスには、厚さ1kmから25kmの氷に覆われた巨大な塩水の海がある。この海には太陽光が届かないため、地球のように光合成が行われない。しかし、海底の熱水活動によってエネルギーが鉱物の形で供給されていることがわかった。この熱水源が存在するにはß、高温の中心核が必要だ。


NASAが20個もの新たな地球型惑星を発見
天文学者らは当初、エンケラドスの中心核の熱源は放射性崩壊だと考えていた。ただこのメカニズムが機能するのは僅か数百万年であり、生命が誕生するには期間が足りないと指摘されていた。
そこで、エンケラドスが土星周回軌道を移動する際に発生する潮汐力が中心核内部の水を加熱する様子を見るためのコンピュータモデルを構築。この現象は、多孔質岩内の液体が循環する際の抵抗によって生じる。水温は摂氏90度に達すると氷の間欠泉となって宇宙空間に噴出する。
このメカニズムは数十億年にわたり機能し得るもので、生命体の形成には十分な期間ともされている。

posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EVANESCENCEのフル・オーケストラ作品


フルアルバムとしては5枚目となるオーケストラ作品。プロデューサーのWill Huntを迎えた今作はレコーディング、ミックスはナッシュビルとダラスで行われたらしい。
エイミー・リーがエレクトロニカとオーケストラを融合して、過去の曲を再構築したアルバムについて語る。

「美しいフル・オーケストラに焦点を当てることで、曲が生まれ変わった。エレクトロニックのクールな要素もあるわ。そういう要素は私たちの音楽の中にいつもあったけど、とても美しく、クラシックで壮大でグルーヴィーなものになったわ。」という。



エイミー「エヴァネッセンスの3枚のアルバム全てでストリングスをアレンジしたデヴィッド・キャンベルが、今回、フル・オーケストラをやったのよ。それにプロデューサーのウィルが、Dropboxにそれぞれのアイディアを放り込み、数ヶ月、テニスみたいにそれを打っては返し合ってたわ。そしてツアーを始める直前にレコーディングしたの、ゴージャスよ。」



ヘビーメタルなサウンドはなくて、ミュージカル音楽のように、歌声が響きわたる作品になっている。
posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

「ジブリ飯」再現!ジブリのファンたちが感動

jiburihan0.jpg

スタジオジブリのアニメは世界中で人気がある。著名な宮崎駿監督が生み出した鮮明なイメージを持つキャラクターたちは、それがコスプレであろうとファンアートであろうと大勢のファンたちにインスピレーションを与えている。
なお宮崎駿監督の作品ではキャラクターや興味深いストーリーに加えてその稀に見る色鮮やかな絵も愛されている。

71EDE2EE-AFDC-4F35-9A79-C8BE7A22E728.jpg
jiburihan2.png

全ての作品でその場面の雰囲気を伝えるみずみずしい彩りにあふれた風景が描かれている。そしてその中には食べ物も登場する。
1人のファンが、このジブリアニメの美味しそうなご飯の再現に取り組んでいる。ニックネーム「en93」さんは、『となりのトトロ』、『崖の上のポニョ』、『ルパン三世 カリオストロの城』『天空の城ラピュタ』などに登場するご飯を正確に再現した写真をインスタグラムに投稿している。

このアイデアに宮崎監督のファンたちはすぐに反応した。

posted by koinu at 14:10| 東京 🌁| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

絵本『 i see the rhytm リズムがみえる』

アフリカ系アメリカ人音楽の500年の歴史を紐解く絵本。




ダイナミックな絵とリズミカルで詩的な文章で、アフリカ系アメリカ人音楽の500年の歴史を紐解くユニークな絵本です。
posted by koinu at 14:14| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

翻訳:金原瑞人 / 監修:ピーター・バラカン 『 i see the rhytm リズムがみえる』

翻訳:金原瑞人 / 監修:ピーター・バラカン 

『 i see the rhytm リズムがみえる(仮)』

ダイナミックな絵とリズミカルで詩的な文章で、アフリカ系アメリカ人音楽の500年の歴史を紐解くユニークな絵本。


i see the rhytm.jpg


黒人音楽のルーツである16世紀のアフリカ音楽から始まり、「奴隷歌」→「ブルーズ」→「ラグタイム」→「初期のジャズ」→「スウィング」→「ジャズ・ウーマン」→「ビ・バップ」→「クール」→「ゴスペル」→「R&B/ ソウル」→「ファンク」、そして現代の「ラップ/ヒップホップ」という流れを、ひとつひとつ見開きにてまとめていきます。


アメリカ南部の大農園での労働歌のリズム_

ニューオーリンズのバルコニーから見るジャズのリズム_

ハーレムのクラブ・サボイではスイングのリズムに乗って踊ろうと誘い、日曜の朝の教会の信者席でゴスペルのリズムを聞く喜びを分かち合おうと招待される_


リズミカルで詩的な本文には、ところどころ『say it loud i'm black and i'm proud』などの有名な曲名等が織り込まれており、これには音楽ファンも納得。そして、本書のもうひとつの大きな魅力は、その音楽が誕生した時代背景や当時の象徴的な出来事が、細やかな注釈にて解説されていること。


購読者を募集中。

https://greenfunding.jp/thousandsofbooks/projects/2054

posted by koinu at 10:13| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

旅立つ船

40C6408E-F5C0-42C9-95FA-3D7998D07EA3.jpg
今度はどこまで行くかな🏃
posted by koinu at 20:17| 東京 ☀| 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柘榴の園

我は復活なり 生命なり
我は始めにして 終わり

我は清められし者
闇の門を潜り
光へと来る者

img474.jpg

「ほとんどの人が心のうちに秘密の庭園を持っている。というのも、この庭だけが、平穏や支えや満足できる解答が人生に見 出せない時に安息を与えてくれるからだ。

そのような聖域に達するにほ、確かな哲学や信仰、最愛の作家や心をわかちあえる友人による指導、音楽や美術の殿堂を手段とすること、またほ広大な知識の王国で真実を模索することが必要である。

 その聖域は必ずといっていいほど真実と美とを内在し、また海にも陸にも見られぬ光で輝いているのである」
 クレア・カメロン『英国の緑野』

posted by koinu at 11:34| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎駿監督の人気アニメ映画「となりのトトロ」に続編が存在する。

宮崎駿監督の人気アニメ映画「となりのトトロ」に続編が存在する。
「めいとこねこバス」という約14分間のショートフィルム。2002年から三鷹の森ジブリ美術館内で上映されている。

「となりのトトロ」に登場する主役姉妹の妹・メイが自宅の庭で不思議なつむじ風に遭遇する。それが小さいねこバスだったと知ったメイは、キャラメルを小さいねこバスに与えて友達になる。
そして夜に「こねこバス」に乗って森の奥深くに行き、トトロと再会してその役目と正体が密かに明かされる。また「となりのトトロ」には登場しない新キャラクターにも出会うのだった。



原作・脚本・監督:宮崎駿
演出アニメーター:二木真希子、杉野左秩子、米林宏昌
美術:伊奈涼子
音楽:久石譲
プロデューサー:鈴木敏夫


三鷹の森ジブリ美術館「めいとこねこバス」

https://matome.naver.jp/odai/2143405738388731201

posted by koinu at 07:00| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする