2021年09月19日

ドラマ「モモウメ」日曜午後に特選放送

「モモウメ」YouTubeで公開されている同名アニメを実写化した作品。

24歳の新人OL・モモちゃん(伊藤沙莉)と40歳のベテランOL・ウメさん(江口のりこ)のコンビ。

https://youtu.be/mFq9bPE_8Is


ドラマ「モモウメ」全40話。毎週金曜21時に4話ずつ新作追加。

厳選されたエピソードが912日(日)より日本テレビ放送予定。

毎週日曜日午後に特選放送らしい。

https://www.ntv.co.jp/momoume/

posted by koinu at 09:00| 東京 ☁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

映画の時間「スティーブジョブズ」 テレビ神奈川 9/17(金)19:00〜20:50

2011年に56歳の若さでこの世を去ったアップル創業者スティーブ・ジョブズの成功と挫折を重ねた波瀾万丈の人生を映画化した伝記ドラマ。

「スラムドッグ$ミリオネア」のオスカー監督ダニー・ボイルが、アップル社の共同設立者スティーブ・ジョブズの生き様を描いた伝記ドラマ。ジョブズ本人や家族、関係者へのインタビューを中心に執筆された伝記作家ウォルター・アイザックソンによるベストセラー「スティーブ・ジョブズ」をもとに、「ソーシャル・ネットワーク」でアカデミー脚色賞を受賞したアーロン・ソーキンが脚本を担当。

1984年のMacintosh、88年のNeXT Cube、98年のiMacというジョブズの人生の中で最も波乱に満ちていた時期に行なわれた3つの新作発表会にスポットを当て、人々を魅了した伝説のプレゼンテーションの舞台裏を通して、信念を貫き通そうとする姿や、卓越したビジネスセンスを浮かび上がらせていく。さらに娘リサとの確執と和解といったエピソードも盛り込み、ジョブズの素顔を浮き彫りにする。
「それでも夜は明ける」のマイケル・ファスベンダーがジョブズを熱演し、共演にも「タイタニック」のケイト・ウィンスレット、「グリーン・ホーネット」のセス・ローゲンら豪華キャストが集結。

<監督>ジョシュア・マイケル・スターン
<出演>アシュトン・カッチャー ダーモット・マローニー ジョシュ・ギャッド ルーカス・ハース J・K・シモンズ

映画は1984年、1988年、1998年という3つのパートで構成されて、撮影方法やジョブズの衣装、音楽の雰囲気が異なっている。1984年のパートは16ミリで撮影されて、ジョブズの若々しさを活写。アップルを追い出されたジョブズが復活の狼煙をあげる1988年は、スケール感を出すために35ミリで撮影された。そしてiMacを発表した1998年の撮影に使用されたのが、アレクサと呼ばれる最先端のデジタルカメラで制作。
posted by koinu at 21:12| 東京 🌁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月02日

ワニ🐊の雨宿り

立体物としてのキャラクター制作。
ワニ🐊が登場しましたね。
CD4092FB-DE1C-4E7B-ADE8-58199CA4FF45.jpeg4ADC871C-A078-497D-B2B0-4FDE8CA9AF71.jpeg
「にほんごであそぼ」放送より
posted by koinu at 10:00| 東京 ☔| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

「柴咲コウ×斎藤幸平」SWITCHインタビュー 達人達

マルクス研究期待の星で、一般向けの新書も30万部を超すベストセラー。

その活躍で国内外から注目の経済思想家・斎藤幸平が会いたいと願ったのは、なんと女優・柴咲コウらしい。


(NHKEテレ1・東京) 821日(土) 午後10:00~午後10:50(50)

https://www.nhk.jp/p/switch-int/ts/MPZZ23W13W/episode/te/LG7W6R9658/


前半の対談は柴咲が大好きな自然に囲まれた都内の古民家で。10代から女優の道を歩んできた柴咲が、そのハマりやすい性格からいかに役に影響されるかを明かす。また環境保全を目指して設立した会社や北海道との二拠点生活を語り斎藤と意気投合する。後半はドイツについて学べる図書館を訪問。アメリカやドイツでの研究生活、マルクスと気候変動問題のつながりなどを斎藤が語る。意外とミーハーな斎藤と硬派な柴咲の異色のトーク。

posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月12日

「地球温暖化はウソ? 世論動かす“プロ”の暗躍」

世界的な潮流に反してアメリカの保守派に支持される「地球温暖化懐疑論」。論客を雇って裏付けに乏しい説を一般に浸透させた複数の利益団体と、その手法を告発する調査報道

80年代アメリカではNASAの科学者が温暖化ガスの深刻な影響を訴え、ブッシュ大統領はCO2削減を掲げた。しかし、温暖化に懐疑的な論客が次々とメディアに登場し、批判を繰り広げる。その裏には、CO2削減政策によって損失を被る石油業界によるキャンペーンがあった。懐疑派の立役者たちの生々しい証言でその実態を暴く。


The Campain Against the Climate/デンマーク・2020* BS1 毎週木曜〜土曜 午前0時10分 ※水曜〜金曜深夜 再放送 BS1 
毎週月曜〜金曜 午後3時5分


NHKBS今夜放送

posted by koinu at 08:15| 東京 ☁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月02日

「映像の世紀」全11作リマスター再放送

「映像の世紀」全11作を最新のデジタル技術で鮮やかな映像にして、NHK総合で83から2週にわたって再放送する。

20世紀は人類が初めて歴史を「動く映像」として見ることができた最初の世紀である事から、映像は20世紀をいかに記録してきたのかを、世界中の映像記録を発掘・収集し、再構成したドキュメンタリー。


再放送の予定

  • 83(月曜深夜)
  • 午前0:11(1) 20世紀の幕開け〜カメラは歴史の断片をとらえ始めた〜
  • 午前1:27(2) 大量殺戮の完成〜塹壕の兵士たちはすさまじい兵器を見た〜
  • 84(火曜深夜)午前0:11(3) それはマンハッタンから始まった
  • 午前1:27(4) ヒトラーの野望〜人々はナチスに未来を託した〜
  • 85(水曜深夜)午前0:11(5) 世界は地獄を見た 無差別爆撃、ホロコースト、原爆
  • 午前1:27(6) 独立の旗の下に アジアは苦難の道を歩んだ
  • 810(月曜深夜)
  • 午前0:43(7) 勝者の世界分割〜東西の冷戦はヤルタ会談から始まった〜
  • 午前1:59(8) 恐怖の中の平和〜東西の首脳は核を背負って対峙した〜
  • 811(火曜深夜)
  • 午前0:30(9) ベトナムの衝撃〜アメリカ社会が揺らぎ始めた〜
  • 午前1:27(10) 民族の悲劇果てしなく〜絶え間ない戦火 さまよう人々〜
  • 812(水曜深夜)
  • 午前0:46(11) JAPAN〜世界が見た明治・大正・昭和〜
posted by koinu at 20:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月04日

『ロンリのちから』NHK Eテレ再放送

『ロンリのちから』NHK Eテレ再放送


中学や高校、そして大学や社会人になっても求められる論理的思考力を養うテレビ番組。20144- 20153月放送。

出演者: 緒川たまき植田慎一郎大場はるか山崎紘菜仁村紗和


『ロンリのちから』 公式https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/ronri/


クリティカル・シンキングを養う。客観的な「事実」と確実ではない「推測」、そして個人的な「意見」をはっきり区別して考えることの大切さについて学びます。


【再放送】

1回:三段論法

2回:誤った前提・危険な飛躍⭐️

3回:逆さまのロンリ

4回:接続表現・ことばをつなぐ

5回:水掛け論・理由を言う

6回:暗黙のロンリ

7回:仮説形成

8回:否定のロンリ

9回:類比論法

10回:合意形成星⭐️

11回:見せかけの根拠

12回:推測の確かさ

13回:「だから」に反論する

14回:因果関係

15回:ニセモノの説得力

16回:事実・推測・意見

17回:問題を整理する

18回:横ならび論法⭐️

19回:ずれた反論⭐️

20回:異なる意見を尊重する⭐️


 一部が再制作された状態で再放送され、2017年度以降、放送期間が4月から9月末頃までの約半年間となっている。

隔週火曜 2:30 - 2:40NHK高校講座枠での放送)

水曜3:30 - 3:40(学校放送枠での放送。10月から翌年3月のみ)

posted by koinu at 11:46| 東京 ☔| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月30日

立花隆「二十歳の生き方十箇条+α」

『立花隆・秘蔵の未公開資料・知の巨人が残した言葉』NHKクローズアップ現代+


立花さんは、段ボール50箱以上の原稿や音声資料をNHKディレクターに託していました。そこには、次世代の若者たちに向けた「どう生きるか」という問いかけもありました。立花さんが残したメッセージとは?未公開の資料で迫ります。


C6B30FD5-39D6-4968-AFA4-9C967EDD8C6C.jpeg

立花隆「二十歳の生き方十箇条+α

1.ナイーブさと賢さを同時に持て

2.ニッチを発見せよ

3.自分の欲求と能力を知るべし

4.価値体系が自分を作る

5.世俗的な成功を求めるな

6.生き方の美学を知れ

7. バックグラウンドを踏まえてものを見よ

8. 人生の残り時間を意識せよ

9.走って走って走り続けよ

10.失敗は必ず起こる。それを隠さず、それに負けない強さを持て


「人から見られているという意識を持て」 

「他人を恐れるな」

「フロンティアへ飛び出せ」 


平成21年東京大学の文化祭「駒場祭」での立花ゼミ講演より。

posted by koinu at 23:00| 東京 ☁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月23日

科学と人間生活▽ノーベル賞学者大村智〜微生物を暮らしに役立てる

NHK高校講座 科学と人間生活ノーベル賞学者大村智〜微生物を暮らしに役立てる

[Eテレ] 20210624 午後2:00 ~ 午後2:20 (20)


身の回りの自然や暮らしを糸口に、科学を楽しく解き明かしていきます。今回は、食品や薬品を作り出す微生物の世界、ノーベル賞を受賞した大村智さんの功績などを紹介します

【出演】木村多江,中村嘉惟人,【語り】下山吉光


パンやカツオ節が、酵母やカツオ節菌など微生物の働きが必要なことを実験などで紹介。そして、ノーベル医学・生理学賞を受賞した大村智さんが、微生物が作り出す化学物質から、感染症に効く薬「イベルメクチン」を、作り出すまでのストーリーを紹介。29歳の時、血清療法で多くの命を救った北里柴三郎の研究所に入所、日本でしか見つかっていない、薬を生み出す微生物を発見するまでを、木村多江さんが、講談風に楽しく伝えます。


【関連記事】

日本発「イベルメクチン」インドがコロナ治療で感染者数減もWHO「反対」のナゼ〈dot.〉(AERA dot. 

https://news.yahoo.co.jp/articles/52223fb47d6866c9bc11e3ab097d7a611d4c19dd


「イベルメクチン」治験でも日本は後進国か ノーベル賞・大村教授が講演で有効性を解説(デイリー新潮) 

https://news.yahoo.co.jp/articles/e666558dad33d65c04f7230cb31c5b1ff39d8e35

posted by koinu at 09:00| 東京 ☁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月31日

「一行の詩のために」つのだたかしと望月通陽の世界

千葉県museum as it is にて開催された望月通陽展《一行の詩のために R.M.リルケ『マルテの手記』に寄せて》

造形と詩と音楽のコラボレーション。


クラシック倶楽部 ジャパンシリーズ【放送】2021531()a.m. 5:00~5:55( BSプレミアム)

202189()a.m. 6:00~6:55BS4K

https://www.nhk.jp/p/c-club/ts/6N5K88R4Q5/


【演奏曲目】涙のパヴァーヌ、運命(ダウランド作曲)、サラバンド(プーランク作曲)月とりんご、雨のミロンガ(つのだたかし作曲)、トッカータ第6(カプスベルガー作曲)、キリストは生まれたまいぬ(ユーデンキューニヒ作曲)、パバーナ第4番、第6(ミラン作曲)、そは5(ダラス作曲)、ぼだい樹の下で(フォーゲルヴァイデ作曲)ほか 

【収録】20213月 美術館as it is(千葉県長南町)

https://ameblo.jp/gallary-sano/entry-12676625278.html

posted by koinu at 13:38| 東京 ☁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

こころの時代〜宗教・人生〜 選「敵対と共生のはざまで」

半世紀以上にわたりウイルス研究と感染症対策にたずさわってきた山内一也の言葉に耳を傾ける。コロナ禍の今、未知なる生命体とどう向き合えばよいか、探ってゆく。


【出演】ウイルス学者 東京大学名誉教授山内一也,【朗読】山時聡真,【語り】礒野佑子


「脅威ではあるが、敵対するものではない」。半世紀以上、ウイルス研究と感染症対策にたずさわってきた山内一也は、ウイルスと人類の関係を独自のまなざしで見つめてきた。山内は、WHOが威信をかけて取り組んだ天然痘根絶の国際プロジェクトに参加したことでも知られる、日本を代表するウイルス学の権威。コロナ禍の今、未知なる生命体とどう向き合えばよいのか、山内の言葉と文章を手がかりに探る。(初回放送2020年6月)


[Eテレ] 20210530 午前5:00 ~ 午前6:00 (60

毎週土曜 午後1時から再放送

posted by koinu at 05:11| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

BS1スペシャル 欲望の資本主義特別編▽コロナ2度目の春 霧の中のK字回復

BS1スペシャル 欲望の資本主義特別編▽コロナ2度目の春 霧の中のK字回復
〈5月2日(日)午後10:00から午後11:50 NHKBS1放送〉

やめられない、止まらない、欲望の資本主義。コロナ2度目の春、ダメージを受ける経済と株価高騰のかい離、歪な状況の中、資本主義の明日は?
新春恒例のドキュメント特別編 

一躍『ブルシット・ ジョブ――クソどうでもいい仕事の理論』を知らしめることになったテレビ番組。

そろそろ手軽に読める、新書版化されても良いのでは?

https://www.iwanami.co.jp/smp/book/b515760.html

B7CDA1E9-1FB9-4CC5-B5BC-DEB7446CF66E.jpeg
posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

「ウルトラQ 4Kリマスター版」放送リスト

円谷プロダクション制作、1966年に放送された伝説のドラマ「ウルトラQ」4K映像でNHKBS放送中。

ユニークな怪獣や宇宙人が登場する特撮ドラマはその後の「ウルトラシリーズ」の礎となった作品。さまざまな怪異現象を通して、環境破壊や人間性の喪失など、現実社会の闇に鋭く切り込んだ。

35mmフィルム原版から4Kリマスター放送。

https://www4.nhk.or.jp/P5138/


BSPBS4K同時放送】「ウルトラQ 4Kリマスター版」

2021329()スタート

毎週月曜 午後11:1511:41  


BSPBS4K同時放送】「ウルトラセブン 4Kリマスター版」

202144()スタート

毎週日曜 午前8:008:26


「ウルトラQ」放送リスト

1話「ゴメスを倒せ/2話「五郎とゴロー」/3話「宇宙からの贈りもの」 

4話「マンモスフラワー」/5話「ペギラが来た/6話「育てよカメ」 

7話「SOS富士山」/8話「甘い蜜の恐怖」/9話「クモ男爵」 

10話「地底超特急西へ」/11話「バルンガ」/12話「鳥を見た」 

13話「ガラダマ」/14話「東京氷河期」 


宇宙での地球と自然界のバランスが崩れて発生する現象や怪事件に、青年パイロット万城目淳と助手戸川一平、そして毎日新報の女性カメラマン江戸川由利子が、時にユーモラス に、時にシリアスに遭遇して解決していく。

ミステリアスなオープニングに語られる石坂浩二のナレーション。

カネゴン、ガラモン(ピグモンの原型)、ゴメスやペギラなどの人気怪獣の登場など、その世界観はウルトラシリーズの原点。


https://youtu.be/wjShE2i7sJM


監督:円谷一/野長瀬三摩地/梶田興治  

脚本:金城哲夫/山田正弘/上原正三  

特技監督:川上景司/的場徹  


◎出演◎ 

万城目淳:佐原健二/戸川一平:西條康彦/江戸川由利子:桜井浩子/一の谷博士:江川宇礼雄/関デスク田島義文/相馬記者:加藤春哉/本多助手:岡部 /ほか

ナレーター:石坂浩二 

posted by koinu at 19:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

「映像の世紀」 BSプレミアム

「映像の世紀」 BSプレミアム

20210329 午後5:45 ~ 午後7:00 放送

「映像の世紀」が最新のデジタル技術で鮮やかによみがえる。第1集は映像の誕生から第1次世界大戦前まで。ヨーロッパ王朝の最後の姿である。


1 20世紀の幕開け

〜カメラは歴史の断片をとらえ始めた〜

2 大量殺戮の完成

〜塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た〜

3 それはマンハッタンから始まった

〜噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした〜

4 ヒトラーの野望

〜人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した〜

5 世界は地獄を見た

〜無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆〜

6 独立の旗の下に

〜祖国統一に向けて、アジアは苦難の道を歩んだ〜

7 勝者の世界分割

〜東西の冷戦はヤルタ会談から始まった〜

8 恐怖の中の平和

〜東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した〜

9 ベトナムの衝撃

〜アメリカ社会が揺らぎ始めた〜

10 民族の悲劇果てしなく

〜絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった〜

11 JAPAN

〜世界が見た明治・大正・昭和〜


「映像の世紀」 BSプレミアム毎週月曜日夕方放送

posted by koinu at 13:00| 東京 ☔| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

にっぽんの芸能「修羅の果てに〜舞踊 新曲“景清”」

NHK Eテレ・329() 12:0012:55放送

今月、東京・国立能楽堂で行われた特別日本舞踊公演から新曲「景清(かげきよ)」を。親子の深い情愛、それを引き裂く戦の残酷さを描いた作品。武将・景清が修羅の果てに行き着いたものは

番組後半は、人気コーナー・紙芝居歌舞伎。今回は、名作「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)」。


【司会】高橋英樹,中條誠子

【出演】花柳基,中村梅,羽鳥以知子,今藤政貴,今藤長一郎,今藤美治郎,今藤長龍郎,清元美治郎,山田明美,藤舎推峰,藤舎円秀,望月太津之,中村壱太郎,中村莟玉ほか

作・海津勝一郎、演出・振付:尾上墨雪。


『景清』現在能【あらすじ】

鎌倉の亀が江の谷にいる人丸は、かの平家の武将悪七兵衛景清の娘であった。その景清が源氏に憎まれ、日向国の宮崎に流されていると聞き、父に会いに従者を連れ、はるばる日向の宮崎にまでやってくる。


盲目の景清は宮崎で、藁小屋に住み乞食同然の暮らしをしている。そこに人丸と従者が通りかかり、目前にしているのが景清だと気づかず景清の居場所を問う。景清は知らぬと答えたので、人丸たちは去る。景清はその昔、尾張国熱田の遊女と馴れ親しみ、その間に子供をひとり儲けていたが、女子では物の役には立つまいと、鎌倉亀が江の谷の者に預けていた。それが会いに来たのだと景清は思う。


人丸の従者が景清の事を里の者に尋ねる。すると里人は先ほど人丸たちが尋ねた乞食こそが景清だと教え、今は日向勾当と名乗っていると話す。人丸たちは里人に連れられて再び景清の住いに戻る。里人が景清はいるかと呼びかけると名を呼ばれた景清は怒るが、里人が人丸を景清に引合せると、もはや父も娘も互いに涙するばかりであった。


景清は人丸の所望により、八島の合戦で逃げようとする源氏の侍、三保の谷十郎の兜のしころを引きちぎったことなどを物語る。語り終えて景清は、人丸に自分の後生を頼み、人丸は父と別れ帰るのだった。


解説

能『景清』の舞台写真、シテ(景清)は金春栄治郎。大口袴を着用する。

悪七兵衛景清の事については『平家物語』巻十一の「弓流」に見え、三保の谷十郎の兜のしころを捕らえ引きちぎった「しころ引き」の事が記されており、本曲の『景清』はこの話を用いている。しかし景清が源平の合戦の後、日向国宮崎に行き盲目となって日向勾当と名乗ったというのは『平家物語』には見えず、本曲が何を典拠にしたのかは不明である。なお現在の宮崎県宮崎市には生目神社という神社があり、景清が両眼をえぐり、その目玉を埋めた古跡であると伝わる。


本曲は文正3年(1467年)2月に演じられた記録があり(『飯尾宅御成記』)、『能本作者註文』は作者を世阿弥とするがこれも定かではない。いずれにせよこの能の『景清』が源流となり、のちに浄瑠璃『鎌倉袖日記』や『大仏殿万代石楚』などの作を生み出すことになるのである。観世をはじめとする五流はいずれも現行曲とする。


能舞台中央に藁小屋をあらわす作り物を置き、シテ(景清)が最初その中に座す。シテの姿は流派によって、熨斗目の着付けの上に水衣の着流しと、小格子厚板の着付けの上に水衣、白の大口袴を穿く二種類がある。これは今の乞食の境遇をあらわすか、もとは武士だったことをあらわすかの解釈の違いだという。面は「景清」という盲目の景清をあらわした専用のものを用いるが、これも髭の有るものと髭の無いものの二種類があり、着流しの時は髭の無いもの、大口袴を穿く時は髭の有るものを用いる。《Wikipedia》より

posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月07日

BS1スペシャル「新3・11万葉集 詠み人知らずたちの10年」

37日(日)[BS1]後7:00

2014年3月に放送した「311万葉集」。岩手、宮城、福島で取材した方々のその後の日々を追いかけて、10年の歳月と今の想いをドキュメンタリーと短歌で紡ぐ。

BS1スペシャル「新3・11万葉集 詠み人知らずたちの10年」

37日(日) [BS1] 7:00

https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=28231


【語り】奥貫薫

3・11あの日から短歌を詠み続けてきた人たちがいる。自分の心の内を吐き出して呟き叫んだ五七五七七。老いと孤独、放射能汚染で壊れた故郷、帰る、帰れないの堂々巡り。ひっそりと閉じこもったままの心、被災者というコンプレックス巡りくる10年目のあの日を前に、まるで密かに息をするように震災の短歌を詠み続けてきた岩手、宮城、福島の被災者の歳月と今のおもいを紡ぐ。2014年3月に放送した「3・11万葉集」続編


黒い波  手を離しのまれゆき私はワタシはムンクになった 


原発に糧を求めて三十年石持て追わるる啄木の様 

posted by koinu at 12:51| 東京 ☁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

歴史秘話ヒストリア選「ペスト最悪のパンデミック」

[総合] 2021年03月03日 午後10:30 ~ 午後11:15 (45分)
14世紀、人類が直面した「ペスト」の感染爆発。死者は数千万、最悪ともいわれるパンデミックの背景に、3密と不要不急の移動があった!?
感染症と闘うヒントを探る。
【キャスター】渡邊佐和子

人類が直面した、史上最悪の感染症ともいわれる「ペスト」。14世紀、ヨーロッパでは人口の3分の1にあたる3000万人が死亡した。このパンデミックの背景にあったのは、なんと3密と不要不急の移動!?その後も感染爆発を繰り返すペストに、人々はどんな知恵で対処したのか。そして19世紀末、ペストはついに日本に上陸。それに立ち向かった北里柴三郎の手段とは。新型コロナウイルスとの闘いにつながるヒントを探る。
posted by koinu at 19:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

『あけましてねほりんぱほりん2021』ETV

大好評6本一挙放送 4時すぎまでいくぞ〜
NHK Eテレ・東京 1月1日(金) 00:10〜04:25

モグラになった山里亮太とYOUが顔出しNGのゲストからねほりはほりする人形劇赤裸々トークショー。元日の真夜中、秋から放送の6本を振り返る!ニンゲンって面白い!

ラインナップは「“世界一”のグルメガイド本調査員」「同人漫画家」「レンタルの彼女」「ウィキペディアン」「元談合屋」「2020の港区女子」、ゲストのその後も取材。さらに、当番組の大ファン満島ひかりが乱入!TBS人気ドラマ「逃げ恥」の原作者・海野つなみさんと脚本家・野木亜紀子さんからのメッセージ!「香水」ねほりんバージョン…など、除夜の鐘のあとに煩悩まみれの山里亮太とYOUが4時間たっぷりお届けする。
出演者

【ゲスト】満島ひかり,【出演】山里亮太,YOU,【語り】石澤典夫
posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

Eテレ「Eうた♪ココロの大冒険」「歌のおじさん Eたん」一挙再放送

NHK・Eテレで放送されてきた「うた」をテーマに特集番組「Eうた♪ドラマ」2本(「Eうた♪ココロの大冒険」「歌のおじさんEたん」)の再放送。

Eテレ「Eうた♪ココロの大冒険」
■放送日:1月1日(金)午後2時00分〜3時10分
Eテレ「歌のおじさん Eたん」
■放送日:1月1日(金)午後3時10分〜3時56分

豪華キャストがドラマに出演して人気アーティストがEテレを彩ってきた楽曲を歌唱する。Eテレでおなじみのキャラクターたちが続々登場するスペシャルプログラム。


「Eうた♪ココロの大冒険」
・脚本:上田 誠 (脚本家・劇団ヨーロッパ企画主宰)
・音楽監修:亀田誠治(音楽プロデューサー)
・ドラマ出演:寺田心、清野菜名、藤井 隆、秋山竜次(ロバート)、片桐はいり、加藤諒、上白石萌歌、佐藤二朗、染谷将太、YOU、いつもここから、ワクワクさんとゴロリ(「つくってあそぼ」)、チョーさん(「たんけんぼくのまち」)
・歌の出演アーティスト:木村カエラ、King & Prince、クリープハイプ、高橋 優、Perfume、三浦大知、Mrs. GREEN APPLE、Little Glee Monster
・人形劇:がんこちゃん、ニャンちゅう、ノンタックほか

 
「歌のおじさんEたん」
・ドラマ脚本:松居大悟/脚本家・映画監督
・音楽監修:亀田誠治/音楽プロデューサー
・ドラマ出演:矢部太郎(カラテカ)、倉 悠貴、池田朱那、池松壮亮、岡崎体育、菊池風磨(Sexy Zone)、小林よしひさ、本多力、秋山竜次(ロバート)、YOU
・Eうた歌唱:岡崎体育×H ZETTRIO、Creepy Nuts、JUJU、Sexy Zone、Perfume、日向坂46、Little Glee Monster
posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

ETV特集「サピエンスとパンデミック〜ユヴァル・ノア・ハラリ特別授業〜」

世界的ベストセラー「サピエンス全史」著者のハラリ氏が、日本で学ぶ若者のために特別授業を開講。コロナ後の世界を生き抜くための歴史の知恵を熱く語る。声:森山未來

【出演】歴史学者…ユヴァル・ノア・ハラリ,【司会】道傳愛子,【声】森山未來

歴史学者で世界的ベストセラー「サピエンス全史」著者のハラリ氏が、日本で学ぶ若者たちのために特別授業を開講する。コロナ禍の世界で巻き起こるさまざまな出来事・事件をどう捉えるべきか。パンデミック後の世界をどう生き抜くべきか。人類史の教訓をもとに講義し、それを受け止めた若者たちと丁々発止の熱い議論を展開する。
出演:ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパンの皆さん 司会:道傳愛子 声:森山未來

Eテレ木曜 午前0時(水曜深夜)再放送
posted by koinu at 11:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする