2017年12月05日

3DとストップMを駆使したアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』

トラヴィス・ナイト製作・監督、マーク・ヘイムズとクリス・バトラー脚本。


『コララインとボタンの魔女 3D』などを手掛けたアニメーションスタジオのLAIKA制作によるストップモーションアニメ。中世日本を舞台に、魔法の三味線と折り紙を操る片目の少年が、出自の秘密を探るべく、壮大な冒険を繰り広げる。
ボイスキャストにアート・パーキンソンをはじめ、シャーリーズ・セロン、マシュー・マコノヒーらが参加。
人形を1コマずつ動かして作り上げた繊細な映像に注目したい。
製作期間94週で、一週間に製作される3.31秒、時間と手間が投入されている。

公式サイト:http://gaga.ne.jp/kubo

日本語吹替え版が圧倒される。

 矢島晶子/田中敦子/ピエール瀧/川栄李奈 など本格派声優に加えて実力派俳優としても大人気のキャストが勢ぞろい。主題歌は吉田兄弟というパワフルなコンビ。




posted by koinu at 10:22| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

2017年11月08日

「ジブリ飯」再現!ジブリのファンたちが感動

jiburihan0.jpg

スタジオジブリのアニメは世界中で人気がある。著名な宮崎駿監督が生み出した鮮明なイメージを持つキャラクターたちは、それがコスプレであろうとファンアートであろうと大勢のファンたちにインスピレーションを与えている。
なお宮崎駿監督の作品ではキャラクターや興味深いストーリーに加えてその稀に見る色鮮やかな絵も愛されている。

71EDE2EE-AFDC-4F35-9A79-C8BE7A22E728.jpg
jiburihan2.png

全ての作品でその場面の雰囲気を伝えるみずみずしい彩りにあふれた風景が描かれている。そしてその中には食べ物も登場する。
1人のファンが、このジブリアニメの美味しそうなご飯の再現に取り組んでいる。ニックネーム「en93」さんは、『となりのトトロ』、『崖の上のポニョ』、『ルパン三世 カリオストロの城』『天空の城ラピュタ』などに登場するご飯を正確に再現した写真をインスタグラムに投稿している。

このアイデアに宮崎監督のファンたちはすぐに反応した。

posted by koinu at 14:10| 東京 🌁| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

アヌシー国際アニメ映画祭 「夜明け告げるルーのうた」長編グランプリ「この世界の片隅に」長編審査員賞受賞


日本のアニメーションが久しぶりに、フランス映画祭で大きな受賞。
 「夜明け告げるルーのうた」「この世界の片隅に」が長編部門で快挙。
加藤久仁生監督「つみきのいえ」以来9年ぶり。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000014-it_nlab-ent



posted by koinu at 09:38| 東京 ☁| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

アカデミー最優秀短編アニメ映画賞とノミネート作品

第89回アカデミー賞の最優秀短編アニメ映画賞は、ピクサーの「パイパー」に決定した


短編アニメ2017年アカデミー賞ノミネート作品
PIPER
 Alan Barillaro and Marc Sondheimer
BLIND VAYSHA
 Theodore Ushev
BORROWED TIME
 Andrew Coats and Lou Hamou-Lhadj
PEAR CIDER AND CIGARETTES
 Robert Valley and Cara Speller
PEARL
 Patrick Osborne

『Pearl(原題)』(米) 監督:パトリック・オズボーン
父は、ギターを抱いて歌いながらドライブし、時には通りでギターケースを前に置いて、ストリート・ミュージシャンのようなこともしたりした。娘は、小さい頃から父と一緒に車に乗り、ドライブをした。たまには父と一緒にギターで演奏をしたりもした。娘は、父から離れた時期もあり、父はそれを寂しく感じたが、やがて今度は、娘の方が仲間とつるんでドライブするようになる。

Patrick Osborne 短編アニメーション『紙ひこうき』にアニメーション・スーパーバイザーとして、『サーフズ・アップ』『塔の上のラプンツェル』『シュガー・ラッシュ』『ベイマックス』にアニメーターとして参加。監督作品『愛犬とごちそう』で米国アカデミー賞2015 短編アニメーション賞受賞。




posted by koinu at 13:00| 東京 ☁| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(4月7日公開)

京都を舞台にした同作は、冴えない大学生である“先輩”と、クラブの後輩である“黒髪の乙女”の恋模様を交互の視点で描く恋愛ファンタジー。

監督は独特の世界観を紡ぎ出すクリエイター・湯浅政明氏。脚本はヨーロッパ企画の上田誠氏、キャラクター原案は原作の表紙も手がけている中村佑介氏、主題歌はロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONと、2010年にフジテレビ“ノイタミナ”で放送され、テレビアニメとして史上初の『文化庁メディア芸術祭大賞』を受賞した『四畳半神話大系』(原作:森見登美彦)のスタッフが6年ぶりに再集結。
■公式ツイッター @otome_movie
posted by koinu at 11:30| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

TVアニメ『6HP』後半は村上隆の謝罪 線画状態で12月30日に放送


現代美術家の村上隆 総監督の魔法少女アニメ「シックスハートプリンセス(6HP)」が、12月30日放送に間に合わないらしい。「線画、背景レイアウト状態で、放映します」と明言。番組は1時間枠で「本編映像22分+謝罪&言い訳ドキュメンタリー」となるもよう。

カイカイキキ札幌アニメーション制作スタジオは危機怪々。

「会社を倒産の危機に追い込み続け、それでも出来上がらない状況は、もちろん才能が無いということなんでしょうけれども、しかしもうアニメや映像はやるなよ、という神の啓示レベルで難航中です」と過酷な制作状況を語る。


posted by koinu at 11:09| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

マンガの神様 手塚治虫物語

posted by koinu at 11:15| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

若年層のアニメ制作者を応援する会(AEYAC )の設立発表会と記念セミナー開催

京都国際マンガ・アニメフェア < 京まふ >2016 の期間中、京まふをより一層充実させる企業・団体の増加、人材育成を促し、京都のコンテ ンツ産業の振興及び岡崎地域の活性化につなげるため、今年5月に京都で設立しました「特定非営利活動法人若年層のアニメ制作者を応援する 会(AEYAC = エイヤック)」の設立発表会と記念セミナーを開催いたします。


セミナーでは、クラウドファンディングで制作資金を調達し「地下鉄に乗るっ」のアニメを制作中の株式会社魚雷映蔵の佐野リヨウタ氏、 Kickstarter など海外クラウドファンディングの支援サービスを行う株式会社オーサムジャパンの金野太一氏、「彼女と彼女の猫 -Everything Flows-」で監督デビューした株式会社ライデンフィルム京都スタジオ室長の坂本一也氏らをお招きし、新しいコンテンツ制作の事例や未来像、 アニメ業界のキャリア形成、アニメ産業・文化と京都などをテーマに語って頂きます。

また、出展ブース(ブースNo.3)ではアニメ制作プロセスの紹介、現在プロで活躍する方々が就職活動時代に作成したポートフォリオを集め て制作した小冊子の展示・販売など、若年層のアニメ制作者やアニメ業界を目指す若者のキャリヤ形成に役立つ情報発信を行います。
posted by koinu at 16:24| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

アイルランド発! 心温まる冒険アニメ『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』が満足度第1位

アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネート。観客満足度、驚異の99%を記録した話題作。


羽衣伝説に似たアイルランド神話を基に描く、幼い兄妹の冒険ファンタジー。

CGでなく手描きを愛するトム・ムーア監督は日本アニメの大ファンで、キャラクターの素朴な造形は東映作品「わんぱく王子の大蛇退治」を思わせる。

posted by koinu at 15:06| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

煙突屋ペロー

3D6544E3-B820-4792-B36B-82CB72D21482.jpgF4F8BB55-53D9-468A-8A7B-A511E77FFE54.jpg
posted by koinu at 10:20| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

「煙突屋ペロー」

1930年に誕生して1987年に復元した影絵アニメーション。
戦争の影が忍び寄る昭和初期には、言語の自由さえ奪われていた。便利そうなものが災いを呼びんてしまい、それをを受け入れたくない作品として工夫をこらしながら、アニメーションとして作り出した。

煙突屋ペローは鳩を助けたお礼に「兵隊の出る卵」をもらう。しかし或る日、ペローは王子様の乗る汽車を壊してしまい、死刑を宣告される。戦争が始まるとペローは「兵隊の出る卵」を献上して、その功績で許されて田舎へ帰る。そして帰路にみたのは痛ましい戦争の跡、自らの罪と功績の乖離を知るのだった。

製作 : 京都童映社 原作・脚色 : 田中善次 プロキノ委託 深田商会配給  
1930年作品/23分/影絵アニメーション映画

【解説】同志社大学の学生たちが集まって、童映社によって製作された。2万コマ、600フィートの戦前アニメーション。言論規制の中、検閲で1/4がカットされていたため、製作者と現代のアニメスタッフが協力しあって復元させた。

posted by koinu at 09:10| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

『父を探して』

新鋭アレ・アブレウ監督による長編アニメーション作品。
全編セリフなしで描かれ、普遍的な寓話でありブラジルの現実も含まれた作風。 

ある日、少年の父親は出稼ぎのためにどこかに旅立ってしまった。父親を見つけて、家に連れて帰ることを決意して、旅に出た少年を待ち受けていたのは、虐げられる農民たちの農村や、孤独が巣食う都会と、少年にとっては未知の広大な世界だった。少年は、行く先々で出会った大人たちや犬、音楽を奏でる楽隊の助けを得て父親を探していく。
posted by koinu at 08:10| 東京 ☁| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

アカデミー賞ショートフィルムプログラム

心を揺さぶる8分間のアニメーションほかアカデミー賞短編部門受賞&ノミネート作品
横浜みなとみらいのブリリア ショートショート シアターでは、2月17日(水)から3月14日(月)の期間、アカデミー賞ショートフィルムプログラムを上映される。
岸辺のふたり
Michael Dudok de Wit / アニメーション / フランス / 2000
ある日娘は父親が小さな船で出船するのを見送ったきり、父親はそのまま帰らぬ人となる。娘はその日以来いつも船着き場に訪れ、父親が帰ってくるのを待っている。父と娘の固い絆を描いた物語。

モーリス・レスモアとふしぎな空飛ぶ本
William Joyce & Brandon Oldenburg / アニメーション / アメリカ / 2011
本を愛する人々と、その期待に応える本たちのお話。"物語"の持つ癒しの力を感動的かつユーモアたっぷりに綴った寓話。サイレント映画とテクニカラーミュージカル映画の融合が、様々なアニメーション技術によって表現されている。

<上映作品>
「岸辺のふたり」「モリス・レスモアとふしぎな空飛ぶ本」「アスファルトの上のマノン」「一本の電話」
料金:一般 1000円 / 3歳〜学生、シニア 800円
posted by koinu at 11:46| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

2016年01月26日

2016年01月16日

となりのトトロ

46DE5C4E-BB1E-4D82-96B8-C8BD87B0E6E5.jpg352DAADE-F603-46C3-A512-9F824488A6AE.jpg
posted by koinu at 15:04| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

宮崎駿監督の人気アニメ映画「となりのトトロ」に続編が存在する。

宮崎駿監督の人気アニメ映画「となりのトトロ」に続編が存在する。
「めいとこねこバス」という約14分間のショートフィルム。2002年から三鷹の森ジブリ美術館内で上映されている。

「となりのトトロ」に登場する主役姉妹の妹・メイが自宅の庭で不思議なつむじ風に遭遇する。それが小さいねこバスだったと知ったメイは、キャラメルを小さいねこバスに与えて友達になる。
そして夜に「こねこバス」に乗って森の奥深くに行き、トトロと再会してその役目と正体が密かに明かされる。また「となりのトトロ」には登場しない新キャラクターにも出会うのだった。



原作・脚本・監督:宮崎駿
演出アニメーター:二木真希子、杉野左秩子、米林宏昌
美術:伊奈涼子
音楽:久石譲
プロデューサー:鈴木敏夫


三鷹の森ジブリ美術館「めいとこねこバス」

https://matome.naver.jp/odai/2143405738388731201

posted by koinu at 07:00| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

コスプレ

posted by koinu at 09:08| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

政岡憲三動画講義録

日本における初期の本格的な商業用アニメーション製作会社・東映動画に発足当初から参加して、草創期の作画部門において、森 康二さんや大工原章さんに指導的な役割を果たした師匠。政岡先生が務めた会社の日動での社内テキストとして書かれたものらしい。東映動画や虫プロの歴代アニメーターにコピーで伝承された政岡憲三動画講義録。
1AAE3B85-B29A-4A26-9161-79A1A1EE8F73.jpg61F29555-301E-43F8-A394-2A1CB7DC6CE4.jpgB54563A1-783C-45F4-B3DE-9E34D9F38BB6.jpg

A4サイズに40頁ほどプリントしてみた。たちまち鳥肌が立って、パソコンやソフトの奴隷になって、アニメ制作している場合じゃないと喝を入れられた。アニメーション制作に対する真摯な姿勢と誠実な視点が脈打つ内容。大塚康生、月岡貞夫、小田部羊一、宮崎駿さんら、数多くの後進に影響を与えてきた片鱗が伺えました。

政岡憲三動画講義録

posted by koinu at 16:12| 東京 ☀| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする