2017年01月03日

BRIAN ENO新譜Reflection


全1曲54分のアンビエントアルバム音源  ↓

ブライアン・イーノ『リフレクション』
2017/01/01 SUN ON SALE
posted by koinu at 12:09| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

「タモリ倶楽部/フルトヴェングラー 秘密の音 鑑賞会」

「タモリ倶楽部/フルトヴェングラー 秘密の音 鑑賞会」

生誕125周年のフルトヴェングラー。当然ながらフルトヴェングラーの功績をたどるいうようなものではなく、足音、間違い拍手、咳払い、指揮者の鼻歌やうなりなど、クラシックの名盤に図らずも入ってしまった(秘)の音を鑑賞するという一風変わった扱いだった。題して「フルトヴェングラー生誕125年記念 クラシック名盤<(秘)音>鑑賞会」。




posted by koinu at 08:41| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

N響90周年特別公演“マーラーの交響曲第3番”

12月27日火曜 NHKFM 午後7時30分〜 午後9時10分放送


N響にとっては90周年、サントリーホールにとっては30周を記念する特別な演奏会。演目は壮大なマーラーの交響曲第3番。大編成のオーケストラに、女声 & 児童合唱、アルト独唱が加わる。


「交響曲 第3番 ニ短調」 マーラー作曲
(1時間33分00秒)
(メゾ・ソプラノ)ミシェル・デ・ヤング
(女声合唱)東京音楽大学合唱団
(児童合唱)NHK東京児童合唱団
(管弦楽)NHK交響楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ

〜東京・サントリーホールで収録〜  
(2016年10月6日)

http://www4.nhk.or.jp/bescla/x/2016-12-27/07/75446/4858784/

交響曲第3番はアッター湖畔の「作曲小屋」でマーラーが作曲した「世界最長の交響曲」だった。副題は「夏の交響曲」「夏の朝の夢」などといわれた。
『ツァラトゥストラはかく語りき』から歌詞を引用して、ニーチェの『悦ばしき知識』を全体的な構想して、第1楽章の標題として考えた「ディオニュソスの行進」もニーチェの思想では重要な意味があった。この交響曲全体がニーチェ思想と深い関連がうかがえる。

『ツァラトゥストラはかく語りき』

おお、人間よ! 注意して聴け!

深い真夜中は何を語っているのか?

私は眠っていた!

深い夢から私は目覚めた!

世界は深い!

昼間が思っていたよりも深い!

世界の苦悩は深い!

快楽−それは心の苦悩よりもさらに深い!

苦悩は言った。「滅びよ!」と

だが、すべての快楽は永遠を欲する

深い永遠を欲するのだ!


posted by koinu at 13:11| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

ミュージック・マガジン年間ベスト10

ピーター・バラカン選 2016

 Eric Bibb “The Happiest Man In The World” (Dixiefrog/BSMF)
 Norah Jones “Day Breaks” (Blue Note)
 Charles Lloyd & The Marvels “I Long To See You” (Blue Note)
 Van Morrison “It’s Too Late To Stop Now…Vol II, III, IV & DVD” (Exile/Sony)
 Gregory Porter “Take Me To The Alley” (Blue Note)
 Joshua Redman & Brad Mehldau “Nearness” (Nonesuch)
 The Rolling Stones In Mono (Decca/London)
 Christine Salem “Larg Pa Lo Kar” (Blue Fanal/Meta)
 Djelimady Tounkara “Djely Blues” (Label Bleu/Rice)
 Allen Toussaint “American Tunes” (Nonesuch)


Charles Lloyd & The Marvels with Bill Frisell - 2016-01-30 set 1 - Lincoln Center, New York, NY
https://www.youtube.com/watch?v=OMSVYi4FD5o
posted by koinu at 09:57| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

ウィーン芸術週間の第九

ウィーン芸術週間の第九
フルトヴェングラーの第九の中でも、“『ルツェルンの第九』と並んで最も音の状態がよい”とうわされている日本フルトヴェングラー協会盤の「1953年5月31日ウィーン芸術週間の第九」をリマスタリングの上、リリース。演奏前、楽章間のインターバルもそのまま収録した臨場感たっぷりの1枚。


ヒトラーの第九
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 フルトヴェングラー(ヴィルヘルム) (アーティスト),       & 3 その他   形式: CD
第9をもっとも愛し、生涯96回も演奏したヴィルヘルム・フルトヴェングラーが、あの戦慄きわまる1942年、ヒトラー誕生記念日前夜祭で指揮をとった「交響曲第9番」を収録。



ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱つき》[バイロイトの第9/第2世代復刻]
ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団のベートーヴェンの第九
 会心の「歓喜の歌」が高らかに響き渡る!
posted by koinu at 09:00| 東京 🌁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

Beethoven 9 - Chicago Symphony Orchestra - Riccardo Muti

もうじき第九コンサートになる時期だなぁ。
ベートベン「合唱」
posted by koinu at 13:32| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

勝手にしやがれ!

8186E7F9-5DFC-4464-A119-45A2E15000A3.jpg
ニュープリント日本語版
posted by koinu at 15:29| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

スティングはラーメンを食べる写真を公開。

ユニバーサル・ミュージックはスティングの好きな日本のラーメンランキングのトップ3を発表。

1. らーめん山頭火
2. 麺匠 竹虎
3. 博多一風堂

Had a fantastic trip to Tokyo this week. Enjoyed performing on TV and visiting one of my favorite ramen restaurants. Thank you Japan!
「今週は東京へのファンタスティックな旅をしてたんだ。テレビ出演と僕のお気にいりのラーメン店を訪れたのを楽しんだよ。ありがとう、ジャパン!」




posted by koinu at 15:37| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

グレッグ・レイク追悼

キング・クリムゾンやエマーソン・レイク&パーマーに在籍していたグレッグ・レイクが亡くなった。享年69歳だった。http://nme-jp.com/news/30732/

グレッグ・レイクはプログレッシヴ・ロックの先人の一人として名高く、“Court of the Crimson King”や“21st Century Schizoid Man”といった挑戦的な作品で知られている。

Emerson, Lake & Palmerはキース・エマーソン、グレッグ・レイク、カール・パーマーの3人で、1970年に結成されたイギリスのプログレッシブ・ロックバンドだった。


https://youtu.be/SEtk-Rqjz38

posted by koinu at 07:51| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

A Tribe Called Quest - We Got It From Here...Thank You 4 Your Service

A Tribe Called Quest - We Got It From Here...Thank You 4 Your Service

 Album Review | DEHH


posted by koinu at 16:20| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

The Rolling Stones - Ride 'Em On Down


Blue And Lonesome


posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

Blue And Lonesome

ストーンズ構想50年で、3日間レコーディングされた待望のブルースアルバム。

Blue And Lonesomeはなかなか力作です。


posted by koinu at 09:50| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

「2016年のベスト・ミュージック・ビデオ25」

2016年のベスト・ミュージック・ビデオをPitchforkが選出。

15.Radiohead Burn The Witch
14.Kanye West Famous
13.Blood Orange Augustine
12.Kendrick Lamar God Is Gangsta
11.Kaytranada Lite Spots
10.Angel Olsen Shut Up Kiss Me
9.Grimes Kill V.Maim
8.Jamie xx Gosh
7.ANOHNI Drone Bomb Me
6.Frank Ocean Nikes
5.Solange Cranes In The Sky/Don’t Touch My Hair
4.Radiohead Daydreaming
3.Kanye West Fade
2.David Bowie Lazarus
1.Beyonce Lemonade


posted by koinu at 11:55| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

The Brian Jonestown Massacre (ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー)


異才アントン・ニューカム率いる、米サンフランシスコのサイケロック・バンド The Brian Jonestown Massacre (ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー) 架空のフランス映画を題材にしたサウンド・トラック『Musique de film imaginé』。
フランス出身シンガーソングライター/モデル Soko をフィーチャーした「Philadelphie Story」の楽曲。
50年代後半〜60年代に活躍した偉大なヨーロッパの映画監督に対する敬意を表したアルバム。




The Brian Jonestown Massacre - Thank God for mental illness Full Album
posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

Philadelphie Story



フランス出身シンガーソングライター/モデル Soko をフィーチャーした「Philadelphie Story」の楽曲。
50年代後半〜60年代に活躍した偉大なヨーロッパの映画監督に対する敬意を表したアルバム。

posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

nitin sawhney spirit dance

From Nitin Sawhney's first album: Spirit Dance (1993)
Nitin Sawhney Twilight Daze

Breathing Light - Nitin Sawhney
https://www.youtube.com/watch?v=cadlmH_CxvI



posted by koinu at 14:05| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ストーンズ・モノラルbox特集

『The Rolling Stones in Mono』
今週の「ウイークエンドサンシャイン」は、発売されたばかりのストーンズ・モノラルbox特集が放送予定。

NHK FM 午前7時20分〜 午前9時00分。ピーター・バラカンさんのDJと選曲が楽しみであります。http://www4.nhk.or.jp/sunshine/


今回のアルバム企画には曲のダブりとか、すっきりしない問題があり購入を検討している。

歴史的な名盤音源がメンバーの権利関係を離れていることから、演奏ピッチが違うバージョンなどやステレオ処理されたものになっていた。
今週Amazonで購入して、聴き比べて驚きました。
http://bootleg69.ec-net.jp/stones/stones31.html
posted by koinu at 23:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

Roger Waters - Live In Mexico City 2016

Roger Waters - Live In Mexico City 2016
Setlist :
04:03 Speak to me/Breathe
07:26 Set The Controls to the Heart of the Sun
12:37 One of These Days
13:43 Time
24:23 The Great Gig in the Sky
29:06 Money
35:35 Us and Them
38:58 Fearless
46:25 Shine On You Crazy Diamond (Parts I-V)
56:30 Welcome to the Machine
01:03:53 Have a Cigar
01:09:50 Wish You Were Here
01:14:15 Sirens intro (Battersea Power Station)
01:15:50 Pigs on the Wing 1 & 2
01:18:47 Dogs
01:35:55 Pigs (Three Different Ones)
01:47:31 The Happiest Days of Our Lives
01:49:14 Another Brick in the Wall Part 2
01:53:58 Mother
01:59:56 Run Like Hell
02:06:30 Brain Damage
02:10:32 Eclipse
02:14:55 Roger's Speech
02:18:56 Comfortably Numb
posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

ストーンズ初期ライブEP

Rolling Stones  
got live if you want it 

EPA面の収録曲の「We want the stones」は観客の叫び声、「Everybody Needs Somebody to Love」も30数秒しかなく「Pain in My Heart」へメドレー的につながり、最後は「Route 66」。4曲収録してあるようにクレジットされてるが実質は2曲+αです。

B面は2曲収録で「I'm Moving On」は、エンディングを除きほとんど歓声がかぶらないクリアな音で収録された唯一の曲。最後は「I'm Alright」で、Brian Jonesの叫び声のようなコーラスも聞ける。B面の2曲は共にスタジオ録音音源は発表されていなかった。

posted by koinu at 15:40| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

朝BGMにモーツァルトがいい。

ソニー創業者の井深大さんが研究してた幼児教育は、モーツァルトやシューベルトを子どもに聞かせると絶対音感が身につき、穏やかな性格に育つこと。モーツァルトの曲は部屋中に穏やかな空気が流れて頭が冴える。


さわやかに目覚めた朝「アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第一楽章」


リラックスしたい時「ピアノ協奏曲第20番二楽章」


仕事効率をアップしたい時「交響曲第41番ジュピター」



モーツァルトの音楽を聴いて集中力がアップする科学的根拠は、反復立証できないなどあり、現在議論は続けられてる。天才作曲家モーツァルトの音楽には、科学分野を超えたエッセンスを感じる。

posted by koinu at 09:32| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする