2017年11月09日

土星の衛星エンケラドス 生命起源に関する研究結果

土星の衛星エンケラドス 生命起源に関する研究結果
スプートニク日本 2017年11月08日 https://jp.sputniknews.com/science/201711084256511/

天文学者の国際研究グループは、土星の衛星「エンケラドス」には生命の誕生に必要な全ての条件が揃っていることを明らかにした。研究論文は雑誌Nature Astronomyに発表された。
エンケラドスには、厚さ1kmから25kmの氷に覆われた巨大な塩水の海がある。この海には太陽光が届かないため、地球のように光合成が行われない。しかし、海底の熱水活動によってエネルギーが鉱物の形で供給されていることがわかった。この熱水源が存在するにはß、高温の中心核が必要だ。


NASAが20個もの新たな地球型惑星を発見
天文学者らは当初、エンケラドスの中心核の熱源は放射性崩壊だと考えていた。ただこのメカニズムが機能するのは僅か数百万年であり、生命が誕生するには期間が足りないと指摘されていた。
そこで、エンケラドスが土星周回軌道を移動する際に発生する潮汐力が中心核内部の水を加熱する様子を見るためのコンピュータモデルを構築。この現象は、多孔質岩内の液体が循環する際の抵抗によって生じる。水温は摂氏90度に達すると氷の間欠泉となって宇宙空間に噴出する。
このメカニズムは数十億年にわたり機能し得るもので、生命体の形成には十分な期間ともされている。

posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

反物質の研究から「宇宙はやっぱり存在できないはず」となるデータが明らかに

現代の宇宙理論では、宇宙が最初に誕生した「ビッグバン」の際に、大量の物質と反物質が同じ数だけ生みだされたと考えられています。その直後、物質と反物質は互いに打ち消し合うことで消滅していったのですが、結果的にこの宇宙には「物質」が残り、私たちの体や地球、そして太陽系・宇宙そのものが存在していると考えられています。最初に物質と反物質との数にごくわずかな差があったおかげで、今こうして我々人類が「なぜ反物質のほうが少なかったのか?」と考えることができるというわけです。


CERNはドイツのヨハネス・グーテンベルク大学マインツが開発した方法を用いて、物質と反物質の間にある磁性の違いを測定しました。・・従来の装置よりも測定値が9ケタ多い精度での測定が可能なもの。実際にこれまで存在していた最も精度の高い装置の、350倍もの精度で磁性を測定できるものとなっていました。



しかしその結果判明したのが、なんと「違いなし」という結果だったとのこと。つまり、現在のところ人類が成し得る最も正確な測定方法では、物質と反物質の間には、少なくとも磁性の側面で違いは見つけられなかったということです。CERNの研究員であるクリスチャン・スモーラ氏は「我々の研究では、物質と反物質は完全な対称性を持つことが観測されており、これでは『宇宙が存在するはずがない』ということになります。どこかに必ず非対称性が存在しているはずなのですが、我々にはその違いが理解できずにいます。この違いのもととなるものは何なのでしょうか?」と、プレスリリースの中で記しています。


物質と反物質の間には質量、電荷の違いがないことはわかっていましたが、今回の結果から磁性でも違いがないことが確認されました。


反物質の研究から「宇宙はやっぱり存在できないはず」となるデータが明らかに

https://gigazine.net/news/20171030-cern-antimatter-research/


posted by koinu at 19:34| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

恐竜に濃淡のカムフラージュ模様、初めて見つかる

約1億3000万年前、現在の中国東北部の平原を、小型の羽毛恐竜が歩き回っていた。しかし、その姿は周囲の風景に紛れて見えにくかっただろう。縞模様の尾と、顔に盗賊のような濃い色の「マスク」をまとっていたからだ。

シノサウロプテリクス.jpg

シノサウロプテリクスは、白亜紀前期に生きていた小型の肉食恐竜。極めて保存状態の良いその化石を調べた結果、科学者たちは、目くらましになる配色を発見、学術誌「カレントバイオロジー」に発表した。(参考記事:「恐竜の体色を初めて特定:科学的に再現」)http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/2233/

今回見つかった配色は、濃い色と薄い色の体色を組み合わせた「カウンターシェーディング」と呼ばれるカムフラージュの一種。
現在の動物にも見られるこうしたカムフラージュは、恐竜でも同様に行われていたらしい。
(参考記事:「恐竜に濃淡のカムフラージュ模様、初めて見つかる」) http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/091500348/

恐竜のカムフラージュ模様を発見、アライグマ風
posted by koinu at 23:20| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉の効用

春の花見と秋の紅葉狩りでは、自然界の壮大な色合いの変化に目をうばわれます。
紅葉には赤くなる葉と黄色になる葉があります。
葉の中に緑色と黄色の物質があり緑色の勢力のバランスによるものです。活動を抑え、葉で養分をつくる必要がなくなると緑色の物質が分解されていきます。葉には黄色の物質だけが残り黄色に紅葉するというメカニズムです。


空気の澄んだ冷え込みの厳しい山あいでは、美しく紅葉するための条件がそろっています。
京都や奈良なども朝晩の冷え込みが厳ししく、紅葉スポットの多いのはこのためです。
山に行くと、きれいな空気、木々の香り、小川のせせらぎ、小鳥のさえずりなど心地のいいものがたくさんあります。普段はあまり意識しない山々が見せる、赤から黄色の壮大なグラデーションは心に感動を与えてくれます。


EB8961AC-A322-42AC-9AA0-D40520574AE3.jpg

自然界の秘めるパワーを感じる紅葉。
目から入ってくる光は、視神経を通って脳に伝達されます。これにより身体のさまざまな器官が反応してホルモン分泌が行われているわけです。自然界の色彩を見ることで心と体に大きな影響を受けるのです。赤は太陽や血液の色ということで、古代から生命力や不老長寿のシンボルにもされています。
植物のパワーを直接感じられる紅葉の赤い葉には、邪気を払う力があると言われます。沢山の紅葉が楽しめるところであれば効果は絶大で、年に一度の紅葉効果の季節を堪能されることをおすすめいたします。そして自然界の贈り物をゆったりと味わう時間は穏やかな気持ちになれます。
posted by koinu at 07:40| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

【紅葉】台風等の影響で、見頃は変わった?

2週連続で襲来した台風21号・22号、またその後急発達した爆弾低気圧による強い雨風の影響が気になるところ。

【全国】東北平野部から九州は平年並の見頃時期
北海道の道北や道東の広い範囲、それに東北地方と中部地方の標高が高い山では落葉が進んでいます。
 現在、紅葉の見頃のピークは、東北各地と長野県を中心とした中部の内陸で迎えています。
11月は西日本を中心に平年並の気温となる所が多くなる見込みです。このため、多くの地域で平年並の時期に見頃を迎える予想です。
201710010205_box_img0_A[1].jpg
201710010205_box_img1_A[1].jpg

葉が鮮やかに色付くためには、日差しと雨が適度にあり、気温がしっかりと下がることが大切です。
11月は 天気が周期的に変化する予想です。このため、葉が鮮やかに色付くために必要な十分な日照や雨、朝晩の冷え込みが見込めることから、鮮やかな紅葉が期待出来ます。

【紅葉】台風等の影響で、見頃は変わった? (ウェザーニューズ)
https://weathernews.jp/s/topics/201710/300245/
posted by koinu at 18:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観測された謎の物体、太陽系外から飛来した初の天体か=NASA

 米航空宇宙局(NASA)は、今月太陽系に侵入したことが観測された小惑星または彗星とみられる謎の物体が太陽系外から飛来した可能性があり、確認されれば地球から観測された初の恒星間天体であると発表した。
直径400メートルで「A/2017U1」と名付けられたこの物体は、ハワイ大学の研究者が大学の望遠鏡を使って発見。太陽系を周回する天体の軌道のほぼ真上に当たる琴座の方向から飛来するなど、特異な動きを示したことから注目された。
9月2日に水星の軌道のすぐ外側を通過し、その後太陽の強い重力により急カーブを切った。10月14日に地球から1500マイル(約2414キロ)の距離に最接近した。


NASAの地球近傍天体研究センターのポール・チョーダス氏は「われわれは何十年も、この日を待っていた。恒星間を移動する彗星や小惑星が存在し、時折太陽系を通過するという理論は長年あったが、探知されたのは今回が初めてだ」と述べた。
また、NASAのダビデ・ファルノッチャ氏は「軌道を見ると、この物体は太陽系外に向かっており、戻ってこないと自信をもって言うことができる」と述べた。
NASAの科学者らは、A/2017U1が地球から観測された初の恒星間物体であることが正式に確定した場合、国際天文学連合が命名規則を作成することになるとしている。[27日 ロイター]

posted by koinu at 14:20| 東京 | 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

月の地下に空洞50キロが


9A9493A8-EE17-4469-ACAB-DCE872B525BC.jpg

月の地下に約50キロにわたって延びる空洞があることが「かぐや」の観測データで分かったとJAXAが発表。

posted by koinu at 18:48| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

クリオネの新種、富山湾で見つかる 世界5種類目、固有種か

   「流氷の天使」と呼ばれ、水族館などで人気の海の生物クリオネ。富山大などは12日、その新種を富山湾で発見したと発表した。世界で5種類目とされ、日本海の固有種の可能性があるという。


 発見したのは富山大大学院理工学研究部の張勁(ちょうけい)教授(50)ら。昨年8月、小中学生向けの海洋教室でプランクトンをとるため、船から富山湾の水深700メートルに下ろした網を引き揚げた際、今回新種とわかったクリオネ約30匹がかかっていた。その後も調査のため富山湾で約100匹を捕獲。全長は0・5〜5ミリほど。北海道蘭越(らんこし)町貝の館の山崎友資(ともやす)館長(34)が遺伝子を分析し、新種だと判明した。


 山崎館長らは昨年、オホーツク海で約100年ぶりに新種を発見している。張教授は「新種がまさか富山湾にいるとは思わなかった」と話した。今回見つかった新種のクリオネは、正式名が決まった後に同館や富山県魚津市の魚津水族館で公開する予定。


【朝日新聞】


posted by koinu at 09:00| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

鉄塔のある風景

BD84B1DC-4020-44A2-B0EC-FBE16279F735.jpg9ACE31CE-5467-4AAD-9040-8D6A9EED6715.jpg
posted by koinu at 15:20| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

鳩がいる空間

98185229-C80E-4BC2-AB7D-87D0C9421FB9.jpg
暖かい日差しです。

幸せを感じる時間を共有する。

4E36CF28-B73E-4BFC-8CC9-94D79CA5F1A0.jpg47176AEB-4EF4-4955-A9FE-862587A26206.jpg
posted by koinu at 15:23| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

化学工業の進む道

DSCN6226.JPG


posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

太陽フレア 通常の1000倍 大規模爆発 8日 地球に到着 スマホに影響?



    
 情報通信研究機構は7日、太陽表面の爆発現象「フレア」が、6日午後9時ごろ発生したと発表した。2006年12月以来の大きさで、米気象衛星は、フレアに伴い通常より1000倍以上強いエックス線を観測した。人体に影響はないが、電気を帯びた大量の粒子が8日午後にも地球に到達し、通信機器や全地球測位システム(GPS)に影響を及ぼす恐れがある。
 
 
 最悪の場合は、停電や人工衛星の故障につながることもある現象。機構は、普段通りの生活はできるものの、GPSの誤差が数十メートル程度に大きくなる可能性があるとして注意を呼び掛けている。ただスマートフォンやカーナビには補正機能があり、大きな影響はないとみられるという。
 米航空宇宙局(NASA)の観測衛星が太陽フレアを捉えた。
 機構によると、太陽フレアによって放出された粒子(プラズマ)は8日午後3時から9日午前0時にかけて地球に届く見込み。人工衛星の誤作動や、磁場や上空の電離層の乱れにより、短波放送や衛星放送のほか、航空無線の障害も懸念される。
 1989年にはフレアによって大気中に異常な電流が流れた影響で、カナダで大規模停電が生じた。機構は、今回日本で停電が起こる恐れは低いとしている。北海道北部などで赤く光るオーロラが見える可能性があるという。太陽の活動は、ほぼ11年周期で変動。今回のフレアは08年から始まった今の周期で最も大きい規模という。
https://mainichi.jp/articles/20170908/ddm/012/040/070000c



8日携帯電話に障害の恐れ 太陽で通常1000倍の爆発(17/09/07)テレビ朝日
https://news.google.com/news/video/u4q87wmoEUQ/dxT8c2Upe8u1h1MRmfx4vUQ6PCq5M?hl=ja&ned=jp


太陽フレアで磁気嵐が発生
米海洋大気局は、太陽で起きたフレアによる磁気嵐の発生を観測したと発表。太陽から大量の粒子が地球到達か。
 
赤いオーロラが北海道で観測される
https://weathernews.jp/s/topics/201709/070185/

続きを読む
posted by koinu at 06:38| 東京 🌁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

電波発信塔

51328723-C395-4BE0-8A63-2F7908BD68B1.jpg
雨にけぶるスカイツリーの姿。
posted by koinu at 16:37| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

島々は生きている!

53AD2707-0936-47E6-9849-0C014B50C92D.jpg5532A01F-D89D-4A2D-AAFF-B04909DFCEDE.jpg
posted by koinu at 14:49| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小笠原諸島の西之島の様子が変わってきた

噴火が続いていた小笠原諸島の西之島の様子が変わってきた。
西之島の最新映像では、山頂の火口から白い蒸気が上がってるのが確認できるが、
先月まで繰り返し起きていた噴石を飛ばすほどの激しい噴火は見られない。
溶岩の海への流れ込みもなくなり、島の面積も広がっていない。


気象庁「火山活動全体が低下したかは不明で、引き続き監視する必要がある」

7199B5EA-0A29-4BF8-88CF-8B44A30F4D31.jpg
スヌーピーだった頃が懐かしい。
posted by koinu at 05:48| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

- プレイバック・昭和主題歌集 -(5)

8月25日金曜 NHKFM午後1時00分〜 午後2時00分 

「Bad City(Original Version for TV)」SHOGUN(1分38秒)<バップ VPCD81234>
「刑事コロンボ(ミステリー・ムーヴィーのテーマ)」ヘンリー・マンシーニ楽団(1分57秒)<BMGファンハウス BVCM37324>
「ムーのテーマ」(1分55秒)<ソニー MHCL317-8>
「ぼくの先生はフィーバー〜1978オリジナルバージョン〜」原田潤(3分06秒)<SME SECL141>
「西部警察メイン・テーマ(TVサイズ)」ホーネッツ(1分57秒)<テイチク TECD25464>
「チャーリーズ・エンジェルのテーマ」ヘンリー・マンシーニ楽団(3分00秒)<BMGビクター BVCP8732>
「雲のじゅうたん」(1分16秒)<NHKサービスセンター NTO 1015>
「時代遅れの恋人たち」中村雅俊(3分11秒)<コロムビア COCA12889>
「暴れん坊将軍」(1分03秒)<ソニー MHCL161>
「服部半蔵 影の軍団」(1分25秒)<ソニー MHCL161>
「おんな太閤記」NHK交響楽団(2分38秒)<ポリドール POCN1121/2>


「プリンプリン物語」石川ひとみ(1分04秒)<東芝EMI TOCT9355>
「ゴー ウェスト」ザ・ドリフターズ(3分03秒)<東芝EMI TOCT9355>
「おじゃまんが山田くん」こおろぎ'73(1分08秒)<コロムビア COCX31669>
「はいからさんが通る」関田昇介(2分28秒)<コロムビア COCX30795-798>
「銀河鉄道999(TVサイズ)」ささきいさお、杉並児童合唱団(1分10秒)<コロムビア COCX31438>
「ラムのラブソング」松谷祐子(2分39秒)<キティ KTCR1087>
「野球狂の詩(うた)」(スキャット)堀江美都子、コロムビア男声コーラス(3分33秒)<コロムビア COCX30795-798>

「ザ・ベストテンのテーマ」(黒柳徹子・久米宏)(1分34秒)<ソニー MHCL1619>
「贈る言葉」海援隊(4分04秒)<ユニバーサル UICZ8062>
「THE BIRTH OF THE ODYSSEY〜MONKEY MAGIC」ゴダイゴ(4分55秒)<コロムビア CA 4063>
「NHK特集「シルクロード」より絲綢之路」喜多郎(4分08秒)<ポニーキャニオン D32R0063>

posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

- プレイバック・昭和主題歌集 -(4)

8月24日木曜  NHKFM 午後1時00分〜 午後2時00分 


「太陽にほえろ!」井上堯之バンド(1分50秒)<テイチク TECD25464>
「11PMのテーマ」猪俣猛オールスターズ(1分07秒)<テイチク TECD20544>
「寺内貫太郎一家のテーマ」(1分42秒)<ソニー MHCL317-8>
「だれかが風の中で」上條恒彦(3分18秒)<コロムビア COCP35647-8>

「ネコジャラ市の11人」テアトル・エコー、アンサンブル・ファンタジア(1分16秒)<東芝EMI TOCT9355>
「タイム・トラベラー」(0分45秒)<東芝EMI TOCT9547>
「できるかな」由起真、ザ・チャープス(1分00秒)<NHKサービスセンター NHKC03001>
「太陽がくれた季節」青い三角定規(2分15秒)<バップ VPCB83403>
「天才バカボン」アイドル・フォー(1分15秒)<東芝EMI TOCT9546>
「レッツゴー!!ライダーキック」藤岡弘、メール・ハーモニー(1分16秒)<コロムビア COCX31347>
「ルパン三世その1」チャーリー・コーセー(1分14秒)<コロムビア COCX31668>

「お笑いオンステージ」のこいのこ(0分37秒)<NHKサービスセンター NHKC03001>
「プロポーズ大作戦」(0分40秒)<UP-FRONT WORKS PKCP2064-6>
「ただいま恋愛中」(0分44秒)<UP-FRONT WORKS PKCP2064-6>
「ラブアタック!」(0分48秒)<UP-FRONT WORKS PKCP2064-6>


「「鬼平犯科帳」オープニング・テーマ」(1分01秒)<コロムビア COCP35647-8>
「「江戸の旋風」メインテーマ」(1分22秒)<コロムビア COCP35647-8>
「「天下御免」のテーマ」(1分40秒)<コロムビア COCA31896-97>
「旅愁」西崎みどり(2分56秒)<コロムビア COCP35647-8>

「キューティーハニー」前川陽子(1分30秒)<コロムビア COCX31668>
「デビルマンのうた」十田敬三、ボーカル・ショップ(1分30秒)<コロムビア COCX31668>
「マジンガーZ」水木一郎(0分53秒)<コロムビア COCX31668>
「キャンディキャンディ」堀江美都子、ザ・チャープス(3分18秒)<コロムビア COCC12840-1>
「新八犬伝のメイン・テーマ」(1分04秒)<東芝EMI TOCT9355>
「真田十勇士のテーマ」(1分05秒)<東芝EMI TOCT9355>

「Gメン`75のテーマ」(2分22秒)<コロムビア COCA11937>
「あゝ人生に涙あり」里見浩太朗、横内正(2分42秒)<コロムビア COCP35647-8>
「傷だらけの天使」井上堯之バンド(1分51秒)<バップ VPCB83403>
「赤い運命」山口百恵(3分08秒)<ソニー SRCL2742>
「男たちの旅路(Against the grain)」(2分20秒)<NHKサービスセンター NHKC03001>
「宇宙戦艦ヤマト」ささきいさお、ロイヤル・ナイツ(2分14秒)<コロムビア COCC70058>


夏休みらしい企画番組で、明日の放送ラインナップも楽しみです。
http://www4.nhk.or.jp/kayou/
posted by koinu at 07:07| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

様々な土地に繋がる路がある

38F84CF8-D4CD-4CFC-A168-6C2ADC8F9630.jpg
路と路が織りなす地形。33F5093F-889B-430C-9119-8078AC1885B1.jpg
posted by koinu at 18:47| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

土地に刻まれた模様

EA9FA98F-D06A-4AFE-AE18-3000C4AEC93C.jpg
色々な模様がある景色78371393-474C-4E49-BC30-4668C2DE5B16.jpg
様々に変化がある土地
posted by koinu at 11:58| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

『これはあなたのもの 1943-ウクライナ』Eテレシアター

八千草薫、吉田栄作らが出演した舞台「これはあなたのもの」をノーカットで放送。 NHK Eテレ/8月6日 午後2時30分〜 午後4時42分。

7402A327-DF81-4B80-BCF5-3FABD3192C6F.jpg

感動の物語は1943年ウクライナの屋根裏部屋から始まる……。
ユダヤ人迫害を奇跡的に生き延びてアメリカに移住して、ノーベル化学賞学者にまでなったロアルド・ホフマン教授の自伝的戯曲。

平和に向かうための「記憶と忘却」「善と悪のはざまでの選択」「許し」など、人間が「ある時代」の中で生きていくために大切なこと、それは時代を越えて許しあう人間同士の 思いやりにもつながる普遍性を持ち、今を生きる私たちに静かに語りかけてくれる。

STORY:戦後アメリカに渡り、内科医として成功をおさめたエミール (吉田栄作)。妻・テイマー(保坂知寿)と二人の子供、そして 81歳の母・フリーダ(八千草薫)と暮らしている。
フリーダは 戦時下のウクライナでの記憶を消すかのごとく、当時の事を 語らない。その上、ナチスの迫害からかくまってくれていた ウクライナ人・オレスコ氏の事も、良くは言わない。学校でホロコーストの事が課題となっている孫娘の質問攻め に、少しずつ話しはじめるフリーダ。ナチスの行為、ナチスに 加担したウクライナ人への憎悪、そして自分と子供のためより、 同胞を救うため死んでいった夫の行為。
そんなある日、オレスコ氏の娘・アーラ(かとうかず子)が、 何かをフリーダに返したいと尋ねてくる。思い出す過去。それ は忌まわしいことばかりでなく、「愛」に満ち溢れていたのだ…。

DDECF39B-E17C-4183-A710-8A3F3778CAC6.jpg
 
『これはあなたのもの 1943-ウクライナ』
作:ロアルド・ホフマン
訳:川島慶子   演出:鵜山仁
出演:八千草薫/吉田栄作/保坂知寿/かとうかず子 ほか


作者のホフマン氏,俳優の八千草薫氏と吉田栄作氏のインタビューも放送予定。

ロアルド・ホフマン
コーネル大学名誉教授 1937年ポーランドのズウォーチュフ(現ウクライナ)生まれ。ナチスのユダヤ人迫害のため、幼少時に父を殺され、母と二人でウクライナ人の家にかくまわれる。
戦後の1949年に渡米。1965年よりコーネル大学の教員になる。専門は量子化学。化学反応におけるウッドワード・ホフマン則を明らかにし、1981年のノーベル化学賞を福井謙一と共に受賞。化学者であると同時に、詩人・劇作家としても活躍している。
posted by koinu at 12:00| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする