2021年10月27日

ルイボスティーの抗酸化作用

ルイボスティーには抗酸化作用がある、花粉症に効果的なポリフェノール「フラボノイド」が含まれている。


アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの放出を抑えて、即効性はないので日常的に摂取するといいでしょう。


ルイボスティーには「スーパーオキシドジムターゼ(SOD酵素)」という抗酸化物質が含まれています。

活性酸素の増えすぎによるシミ、しわ、たるみの促進を抑えたり、新陳代謝を促進したりする。

マグネシウムやカリウムなどのミネラル類、ビタミンCなど美肌づくりに欠かせない成分が含まれている。


マグネシウムは神経の興奮を抑えて、精神を安定させる。

寝る1時間前を目安に飲むと、睡眠に入りやすくなる。日中のリラックスタイムにも、仕事の合間のドリンクにも、ルイボスティーは良いですね。

DF94D43C-32B9-45DF-AE8A-CA884F20D0B3.jpeg
posted by koinu at 00:27| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする