2021年02月08日

▽バッハ家の音楽のたのしみ NHK-FM「古楽の楽しみ」

28日月曜 NHKFM 午前600分〜 午前655


 ▽バッハ家の音楽のたのしみ(1 

今週は「バッハ家の音楽のたのしみ」で、ヨハン・セバスティアン・バッハの作品と、毎日異なる演奏家によるバッハの「シャコンヌ」を放送。


楽曲「協奏曲 ハ長調 BWV594 ヴィヴァルディ:作曲 バッハ:編曲 (オルガン)ロレンツォ・ギエルミ 1623秒) ARS Musici AMCD232238  「バイオリンと通奏低音のためのソナタ ト長調 BWV1021 バッハ:作曲 (バイオリン)エーリヒ・へーバルト、(チェンバロ)アーポ・ハッキネン 834秒)AEOLUS AE 10236  「バイオリンとチェンバロのためのソナタ ト長調 BWV1022 伝バッハ:作曲(バイオリン)エーリヒ・へーバルト、(チェンバロ)アーポ・ハッキネン 909秒) AEOLUS AE 10236  「無伴奏バイオリン・パルティータ 2 ニ短調 BWV1004から シャコンヌ」 バッハ:作曲(チェンバロ、編曲)スキップ・センペ 1103秒) Harmonia Miund(独) 05472 77222 2  


29日火曜 NHKFM 午前600分〜 午前655 

バッハ家の音楽のたのしみ(2  

バッハの「管弦楽組曲第4番」の序曲とその序曲が転用された「カンタータ第110番」、そして「シャコンヌ」をチェンバロによる編曲で放送。


楽曲  「管弦楽組曲 4 ニ長調 BWV1069から 序曲」 バッハ:作曲 (合奏)ゼフィロ・バロック・オーケストラ、(指揮)アルフレード・ベルナルディーニ 1150秒) ARCANA A400  「カンタータ110番「笑いは、われらの口に満ち」BWV110 バッハ:作曲 (ソプラノ)ジョアン・ラン、(カウンターテナー)ウィリアム・タワーズ、(テノール)ジェームズ・ギルクリスト、(バス)ピーター・ハーヴィ―、(合唱)モンテヴェルディ合唱団、(合奏)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、(指揮)ジョン・エリオット・ガーディナー 2213秒) Soli Deo Gloria SDG113  「無伴奏バイオリン・パルティータ 2 ニ短調 BWV1004から シャコンヌ」 バッハ:作曲 (チェンバロ、編曲)ボプ・ファン・アスペレン 1138秒) AEOLUS AE 10044 


210日水曜 NHKFM 午前600分〜 午前655 

バッハ家の音楽のたのしみ(3  

バッハの失われたバイオリン協奏曲をめぐる作品を中心に放送。


楽曲  「チェンバロ協奏曲 1 ニ短調 BWV1052から 1楽章」 バッハ:作曲 (合奏)アムステルダム・バロック管弦楽団、(指揮とチェンバロ)トン・コープマン 725秒) ERATO 4509-91930-2  「カンタータ第146番「われら多くの苦難をへて」 BWV146から 1曲、第2曲」 バッハ:作曲 (オルガン)ロレンツォ・ギエルミ、(合唱と合奏)イル・ガルデリーノ、(指揮)マルセル・ポンセール1304秒) Passacaille PSC-987  「カンタータ第188番「われはわが依り頼みを」 BWV188から シンフォニア (渡邊孝による復元版)」 バッハ:作曲 (オルガン)渡邊孝、(合奏)アンサンブル・コルディア、(指揮)ステファノ・ヴェジェッティ 744秒) BRILLIANT CLASSICS 96218  「「バビロン川のほとりで」 BWV653 バッハ:作曲 (オルガン)ジャン・ボワイエ 544秒) STIL 0607 SAN 88  「無伴奏バイオリン・パルティータ 2 ニ短調 BWV1004から シャコンヌ」 バッハ:作曲 (バイオリン)マリー・レオンハルト 1302秒) L'Autre Monde LAM1

posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする