2020年09月01日

岡本喜八監督の遺作となった真田広之主演の時代劇「助太刀屋助六」、NHK BSプレミアムで9月1日(火)放送

シネマ「助太刀屋助六」<レターボックスサイズ>

BSプレミアム 2020年9月1日(火) 午後1:00〜午後2:29(89分)


監督歴43年、77歳の岡本喜八監督、第40作は、自身が別名で書いた時代小説「助太刀屋」の映画化。音楽は「ジャズ大名」の山下洋輔。

5歳で母と死に別れて孤児になった助六は、故郷、上州を出て江戸に行き、ひょんなことから、仇討ちの手助けをする助太刀屋が商売に。それから7年後、故郷に帰ってきた彼は、幼なじみたちと再会するが、敵討ちの助太刀を断られる。そして偶然出会った仇の方を助太刀することになるが、彼は実の父親だった。


【予告編】

https://youtu.be/vCE-UBnZknI


【出演】真田広之,鈴木京香,村田雄浩,小林桂樹,岸田今日子,仲代達矢,


「助太刀屋助六」スタッフ

監督・脚本:岡本喜八

原作:生田大作「助太刀屋」より

撮影:加藤雄大

美術:西岡善信

照明:中岡源権

録音:横野一氏工

調音:神保小四郎

編集:川島章正

助監督:武内孝吉

音楽:山下洋輔

ミュージシャン:林英哲(太鼓)、金子飛鳥(バイオリン)、竹内直(リード)、津村和彦(ギター)、吉野弘志(ベース)、堀越彰(ドラム)、一噌幸弘(笛)

題字・ポスターイラスト:山藤章二

音響効果:東洋音響カモメ(斉藤昌利)

殺陣:西本良治郎

アシスタントプロデューサー:佐藤闘介

スタジオ:みろくの里、日活撮影所

現像:東京現像所

製作協力:喜八プロダクション、映像京都

製作総指揮:中村雅哉

企画:西岡善信、岡本みね子、猿川直人、森知貴秀

製作者:豊忠雄、宮内正喜

プロデューサー:石丸省一郎、西村維樹、藤倉博

協力プロデューサー:能村庸一、福島聡司、浅田恵介

製作:日活、フジテレビジョン

配給:東宝

posted by koinu at 08:31| 東京 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする