2019年12月15日

グレース・ヴァンダーウォール第二章

《ポップの申し子、第二章の幕が上がる》

1stアルバム以来、約2年ぶり作品はミニ・アルバム。
数々のスターを生んだアメリカンズ・ゴット・タレントで2016年優勝。弱冠12歳にして、楽曲は本人によるオリジナル・ソング。堂々としたステージングと歌声が、大人気歌手の才能を見出してきた毒舌音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルも“未来のテイラー・スウフィトだ"と脱帽した。またニューヨーク・タイムズ紙にも“ポップの申し子"と評される。
2019年自身の全米ヘッドライン・ツアーがスタート。ニューヨーク、ロサンゼルスなど全米25都市をまわり、各会場SOLD OUT続出でプラチナ公演となっている。ディズニー映画「Stargirl」の主役にも抜擢されて、世界中で今、最も輝いている15歳。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.tvgroove.com/%3fp=24514&amp=1

▼収録内容 
1.イントロ(グッチ・シューズ) | Intro (Gucci shoes) 
2.ポーザー | Poser 
3.アイ・ドント・ライク・ユー | I Don't Like You 
4.ユア・ソー・ビューティフル | Ur So Beautiful 
5.ウェイスト・マイ・タイム | Waste My Time 
6.ザ・シティ | The City 
【国内盤のみボーナストラック】 
7.ストレイ | Stray 
8.ハイドアウェイ | Hideaway
posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする