2019年09月19日

ル・クレジオ「作家に今何ができるか」

ルクレジオ【Jean-Marie Gustave Le Clézio】


(1940〜 ) フランスの作家。太陽・海・子供といった要素を使い、新たな小説の可能性を追求する。長編「調書」「巨人たち」、短編集「モンドーおよびその他の物語集」など。


J・M・G・ル・クレジオ単独インタビュー  作家に今何ができるか

「週刊読書人」2016年1月15日発行の紙面に掲載された記事

目 次

第1回 EUでもっと難民を受け入れるべき

2018年7月26日

第2回 なぜ若者たちを止められなかったか

2018年7月26日

第3回講演会 『青年を書く 老年を書く』レポート(1)

2018年7月26日

第4回講演会 『青年を書く 老年を書く』レポート(2)

2018年7月26日

第5回講演会 『青年を書く 老年を書く』レポート(3)

2018年7月26日

第6回講演会 『青年を書く 老年を書く』レポート(4)

2018年7月26日

posted by koinu at 13:00| 東京 ☁| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする