2019年06月09日

アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー (ハヤカワ文庫JA)

最前線の作家陣が贈る 

百合とSFをテーマにした 

世界初のアンソロジー 


百合――女性間の関係性を扱った創作ジャンル。創刊以来初の3刷となったSFマガジン百合特集の宮澤伊織・森田季節・草野原々・伴名練・今井哲也による掲載作に加え、「ゲンロン 大森望 SF創作講座」出身の新鋭女性作家2名による共作「海の双翼」、『元年春之祭』の陸秋槎が挑む言語SF「色のない緑」、そして『天冥の標』を完結させた小川一水が描く宇宙SF最新作「ツインスター・サイクロン・ランナウェイ」などを収める、世界初の百合SFアンソロジー。


http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000014242/

posted by koinu at 17:00| 東京 ☔| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする