2019年05月05日

rodrigo y gabriela アコースティック・ギター・デュオ=の5年振り4作目を日本先行発売。

rodrigo y gabriela
メキシコ出身、ダブリンを拠点に活動する、Rodrigo SanchezとGabriela Quinteroの男女2人によるアコースティック・ギター・デュオ=ロドリーゴ・イ・ガブリエーラの5年振り4作目を日本先行発売。

rodrigo y gabriela エコーズ

リズミカルかつ速弾きを駆使したインストゥルメンタルギターが特徴。
オアシス、LCDサウンドシステム、ア・パーフェクト・サークル、フォール・アウト・ボーイなど手掛けてきた“デイヴ・サーディ”がプロデューサーを務め、卓越したスキルと情熱的なオリジナル楽曲に、ピンク・フロイド「エコーズ」『Meddle』(1971年)をアルバム終わりにカヴァー収録。
https://www.sonymusic.co.jp/artist/rodrigoygabriela/

アルバム『Rodrigo y Gabriela』にはレッド・ ツェッペリンの「天国への階段」や、メタリカ の「オライオン」のカバーが収録されている。
超絶技巧を駆使した「天国への階段」の後半部の盛り上がりは鳥肌モノ。 Stairway to Heaven live (Rodrigo y Gabriela) 。スラッシュメタルのファンだったため、カバー曲はハードロック、ヘビーメタルが多い。
こちらは「Metallica Medley」ライブ。
http://amass.jp/44657/

こうしてrodrigo y gabrielaのギター演奏を聴いていると、コンサートが盛り上がっている様子が浮かんでくる。
posted by koinu at 21:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする