2019年04月04日

万葉集ブーム到来

新元号「令和」の典拠になった『万葉集』のブームとなっている。書店やネットで関連書籍の在庫切れ続出で、出版社も重版して人気沸騰中。1200年以上前の歌でも、「現代人にも通じる『恋』や『情』が盛り込まれている」という。



《君が行く 海辺の宿に 霧立たば 我が立ち嘆く 息と知りませ》(作者未詳)


「あなたが行く海辺の宿で、もし霧が立ったなら奈良の都で立ち嘆いている私の息だと思って、私を思い出してください」

https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/122713

posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする