2019年03月31日

12感覚を持つこと

日常の中で五感は意識される。

触れることー 触覚

味わうことー 味覚 

嗅ぐことー 嗅覚 

視ることー 視覚 

聴くことー 聴覚


「自分と自分以外の境界線を把握すること」「自分と自分以外の存在を認識すること」


人智学者のルドルフ・シュタイナーは「五感」の他にも7つの感覚を加えた。


熱感覚・運動感覚・平衡感覚・生命感覚・言語感覚・思考感覚・自我感覚


7つの感覚をプラスして12感覚を、以下のように3段階へと分類した。


「意志」と関わりを持つ

触覚・生命感覚・運動感覚・平衡感覚


「感情」と関わりを持つ

嗅覚・味覚・視覚・熱感覚


「思考」と関わりを持つ

聴覚・言語感覚・思考感覚・自我感覚


さらに12星座と対応した感覚表にして、意識層を分析している。



触覚=天秤座

生命感覚=蠍座

運動感覚=射手座

平衡感覚=山羊座

嗅覚=水瓶座

味覚=魚座


視覚=乙女座

熱感覚=獅子座

聴覚=蟹座

言語感覚=双子座

思考感覚=牡牛座

自我感覚=牡羊座

posted by koinu at 09:00| 東京 🌁| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする