2019年03月24日

歌劇「紫苑物語」(世界初演) 原作:石川 淳

今夜 NHK BSプレミアム放送

歌劇「紫苑物語」(全2幕 世界初演)

原作:石川 淳

台本:佐々木 幹郎

作曲:西村 朗


【ものがたり】

勅撰歌集の選者の家に生まれた国の守・宗頼は、歌の道を捨て弓の道に傾倒する 宗頼は父により、権勢の家の娘・うつろ姫と結婚させられるが、情欲で権勢欲が強い妻のことは忌み嫌う。国の目代である藤内は、うつろ姫を利用して国を支配する野望を燃やす。ある日、宗頼の前に千草という女が現われ、宗頼を虜にさせる 実は千草は宗頼が射た狐の化身だった。宗頼は「知の矢」「殺の矢」の弓術を習得し、千草の力によりさらに「魔の矢」を編み出す 宗頼は人を殺すたびに、紫苑(しおん・忘れな草)を植えさせる。国のはずれにある山で、宗頼は仏師の平太と出会う。宗頼は平太が崖に彫った仏の頭に3本の矢を射る。それと同時に世界は崩壊し、宗頼も千草も闇に落ちていく 山の麓のうつろ姫と藤内らの館も矢の飛び火で焼け落ちる。


演出:笈田 ヨシ

美術:トム・シェンク

衣装:リチャード・ハドソン

照明:ルッツ・デッペ

振付:前田 清実


<出 演>

宗頼:高田 智宏

平太:松平 敬

うつろ姫:清水 華澄

千草:臼木 あい 

藤内:村上 敏明

弓麻呂:河野 克典

父:小山 陽二郎


<合 唱>新国立劇場合唱団

<合唱指揮>三澤 洋史

<管弦楽>東京都交響楽団

<指 揮>大野 和士

収録:2019年2月20日 新国立劇場 オペラパレス


NHK BSプレミアム【3月24日(日)深夜】午前0時00分〜午前4時15分



◇ドキュメント 歌劇『紫苑物語』〜今こそ 新しい日本オペラの幕開きを〜(2019年 日本)

◇新国立劇場公演 歌劇『紫苑物語』

【5.1サラウンド】

◇リッカルド・シャイー指揮

ルツェルン祝祭管弦楽団演奏会

【5.1サラウンド】


https://spice.eplus.jp/articles/228007

posted by koinu at 11:00| 東京 ☀| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする