2018年06月06日

ウソという鳥はいない!

 < ウ ソ >   川崎 洋  


ウソという鳥がいます

ウソではありません

ホントです

ホントという鳥はいませんが


ウソをつくと

エンマさまに舌を抜かれる

なんてウソ

まっかなウソ


ウソをつかない人はいない

というのはホントであり

ホントだ

というのはえてしてウソであり


冗談のようなホントがあり

涙ながらのウソがあって

なにがホントで

どれがウソやら


そこで私はいつも

水をすくう形に両手のひらを重ね

そっと息を吹きかけるのです

このあたたかさだけは

ウソではない と

自分でうなずくために


「川崎 洋 詩集」より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウソつきは、詩人への始まりである。

posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする