2018年12月17日

キース・リチャーズが酒をやめた。

キース・リチャーズはアルコールとの付き合い方について語っていた。

「Rolling Stone」インタビュー記事より

「(酒をやめて)1年になるな。もう止めた。うんざりなんだよ。たまにワイン1杯とか、ビール1本程度だね。止め時だったんだ。

(中略)飲まないという以外、何も違いを感じないね。しっくり来てなかったし、俺は十分飲んだ。もう飲みたくなかったんだよ。」


酒を止めて8年以上が経っているロン・ウッドが、アルコールを断ったキースについて語っている。


「一緒に仕事をしていて楽しいよ。以前よりだいぶ穏やかになったね。以前は〔これを言ったらひどいことを言われるかも〕って歯を食いしばったりしたもんだけど、今の彼はいろんなアイデアに対してオープンなんだ。〔それ面白いな〕って感じでさ。


もう立ち行かなくなってたんだ。かつて我々が知り愛していたキースには、あと1杯飲んだら限界を超えて厄介になるという分岐点があった。その分岐点に達するまでの時間が、どんどん短くなっていて、そのことに彼も気づいたんだよ。」

2019年に「Exhibitionismーザ・ローリング・ストーンズ展」の日本開催を控えるザ・ローリング・ストーンズ。彼等のライブ演奏がまた楽しみですね。



posted by koinu at 12:28| 東京 ☔| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする