2018年10月20日

Babe I'm Gonna Leave You (Anne Bredon, arr., Page, Plant)

ジョーン・バエズがコンサートで歌ったフォークソング。

https://youtu.be/GrzxyWoq8y4

この曲をトラディショナルと勘違いして、レッド・ツェッペリンのアルバムではクレジットも古歌扱いしてた。

1980年代には 女性歌手Anne Bredon アン・ブレドンの作品だったことがわかって、1990年リマスターズ以降は彼女の名がクレジットされた。

https://youtu.be/CgQd-O1AWss

ロバート・プラントの圧倒的なVocalとジョン・ボーナムの重厚なdrumsの響き。

そしてジミー・ペイジの繊細なるアコースティックギターで最後まで緊張感あふれる曲展開。

これが一発録りという驚きの演奏、感覚が鋭い二十代前半でやるべき音楽世界。

posted by koinu at 14:00| 東京 🌁| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする