2018年10月07日

Bury Tomorrow ブラックフレイム

 声二つのコンビネーションが特徴で、それがタイトに表現されている。メタルコアの分かりやすい、アドレナリン満載。


今作はNuclear Blast からMusic For Nationsにレーベルを移籍して初となる作品。

https://youtu.be/Yjb8byK8bCg


Bury Tomorrow / Adrenaline

https://youtu.be/I-QQ2G__LsU


軸のブレない安定のクオリティ。

https://youtu.be/2I7vBTsa5vo



Big Red Machine 

ボン・イヴェールことジャスティン・ヴァーノンとザ・ナショナルのアーロン・デスナーによるプロジェクト。それぞれの持っている音楽性が合体して、期待通りの音が鳴っている。聞き手に対する誠実さとエンターティンメントとしての健全さがこの作品にはあって、そこが素晴らしい。

posted by koinu at 08:01| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする