2018年10月06日

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル。

今期秋アニメ番組では抜群なユーモア感覚以上なものが、異常にあふれているサンライズ制作久々の怪新作。
https://youtu.be/zj8CeFZJJc0

飄々とした掴みどころのないベテラン刑事と、やる気だけが空回りする新米刑事の型破りな二人の刑事の物語が絶対に有りがちな展開をしない。

「この状況、俺がずっと待ち望んでいたシチュエーションじゃねーか!」

監督:古田丈司 / シリーズ構成・脚本:鈴木智尋 / 脚本:吉田恵里香 / メインキャラクターデザイン:桂正和 / アニメーションキャラクターデザイン:板垣徳宏 / デザインワークス:小曽根正美 / コンセプトデザイン:兒玉陽平、安藤賢司 / セットデザイン:宮本 崇 / シリーズディレクター:安藤良 / 色彩設計:永井留美子 / 美術監督:水野雄介 / 美術監修:東潤一 / CGディレクター:伊藤樹 / CGモデリングチーフ:高橋将太郎、櫛田健介 / 撮影監督:後藤春陽 / 編集:西村英一(タバック) / 音響監督:木村絵理子 / 音響効果:中野勝博 / 選曲:合田麻衣子 / 音楽:林ゆうき / プロデューサー:田村一彦 / 企画・制作:サンライズ

キャスト
ダグ(ダグラス・ビリンガム):三上哲 / キリル(キリル・ヴルーベリ):天崎滉平 / ディーナ(ディーナ・デル・リオ):早見沙織 / ケイ(キャサリンロシュフォール):安済知佳 / マックス(マキシーン・シルヴァーストーン):大地葉 / ユリ(ユリ・フジシロ):種崎敦美 / トラヴィス(トラヴィス・マーフィー):小山力也 / ソフィー(ソフィー・ゲンズブール):遠藤綾 / アップル(アップル・ビーバー):永塚拓馬

posted by koinu at 09:37| 東京 🌁| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする