2018年09月12日

THIRD EAR BAND (サード・イアー・バンド/UK) - Abelard and Heloise アベラール&エロイーズ

1.アベラール&エロイーズ Pt.1
2.アベラール&エロイーズ Pt.2
3.アベラール&エロイーズ Pt.3
4.アベラール&エロイーズ Pt.4
5.アベラール&エロイーズ Pt.5
6.アベラール&エロイーズ Pt.6


 70年7月ミュンヘン・テレビアニメーション映画「アベラール&エロイーズ」のサウンドトラックとして制作された。
メンバーはセカンドと同じで、作品としてはリリースされず、97年に初めてリリースされ99年にヴォイスプリントから「アベラール&エロイーズ」のタイトルで、01年にムーンクレストからもベスト盤の一部としてリリースされたが廃盤となっている。
 「アベラール&エロイーズ」は、11〜12世紀のフランス人スコラ哲学者・神学者だったピエール・アベラールと、アベラールが家庭教師をした美しい尼僧エロイーズ・フーベルトとの悲劇的な恋の物語。

Glen Sweeney(per)
Paul Minns(oboe)
Richard Coff(vln,vla)
Ursula Smith(cello)
Producerd by No Credit

「パート1」の後半部や「パート2」では動きのあるパートには古楽的なトラッドの香りが強く、「パート1」の前半部や「パート6」などでは古楽的な現代音楽の響きがが漂う。古楽的な中世の暗さと無気味さとともに、雰囲気十分で演奏も高い好盤。

Abelard and Heloise ('70 Recordings / BOOK+CD:Sonic Book 1997 Italy / CD:Voiceprint 1999 UK(廃盤) / CD:Monncrest 2001 UK(廃盤)) 






posted by koinu at 09:41| 東京 ☁| 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする