2018年07月13日

セロリの古代からの効能

古代ローマやギリシャで、食用ではなく、整腸剤や強壮剤などの万能薬として、ワインなどの香りづけに使う香料として、セロリは古くから重宝されてきました。

1.減量 2.血圧を下げる 3.関節炎、通風、繊維筋通賞の痛みを和らげる 4.視力、目の病気に作用 .癌予防 6. 自然の塩分補給 7. 消化を助ける 8. 睡眠に効果 9. 炎症を抑える 10. 体のアルカリ度を保つ 11. 解毒作用 12. 免疫を高める

日本に渡来したのは今から350年ほど前、オランダ船によつてもたらされたのが最初とみられている。そこからセロリは三つ葉の香りに似て和名が「オランダミツバ」といわれる。

そして保存食材セロリシードは副作用なく、上記の効能がある健康な種です。

https://welq.jp/760

posted by koinu at 13:38| 東京 ☀| 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする