2017年07月09日

二人のクロード:近代絵画と音楽 モネ「睡蓮」/ドビュッシー「水に映る影」

[ラジオ第2] (水) 再放送 午前10:00〜午前10:30(30分)
実践女子大学教授 六人部昭典

西洋近代絵画の展開に音楽がどのように関わったかを考えるシリーズ。
音楽が時間を伴う芸術で、絵画は時間をもたないなど音楽と絵画は考え方が異なりますが、近代の画家は音楽の特質をヒントに、絵画の世界を変革します。印象派の画家クロード・モネと音楽家クロード・ドビュッシーは、1905年「水面の反映」という同じモチーフで代表作を残しています。ドビュッシーの曲も紹介しながら2人の「クロード」の世界を見つめます。

【二人のクロード:近代絵画と音楽 モネ「睡蓮」/ドビュッシー「水に映る影」】
http://www4.nhk.or.jp/P1928/


posted by koinu at 09:10| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする