2021年02月08日

『20世紀アメリカ短篇選』(岩波文庫)

上巻には主として20世紀前半に活躍した作家13人の作品を収録。突然失踪して修道僧となった社交界のヒーロー、ニューヨーク下町の人間群像、飢餓に苦しむ先住民族の長老を待つ掟―見事な人物描写を通して、20世紀前半のアメリカ社会を写しとる。 

26E2333A-B589-420A-9DD0-A756F79FEA7C.jpeg

<上巻>【収録作品】

オー・ヘンリー『平安の衣』/イーデス・ウォートン『ローマ熱』/セオドア・ドライサー『ローゴームと娘のテレサ』

ジャック・ロンドン『生命の法則』/シャーウッド・アンダソン『手』/キャサリン・アン・ポーター『あの子』

ジョン・ドス・パソス『メアリー・フレンチ』/スコット・フィッツジェラルド『パット・ホビーとオーソン・ウェルズ』

ウィリアム・フォークナー『ある裁判』/アーネスト・ヘミングウェイ『なにかの終焉』/ジョン・スタインベック『人を率いる者』

アースキン・コードウェル『スウェーデン人だらけの土地』/ネルソン・オルグレン『スティックマンの笑い』

 

20世紀アメリカ短篇選』(岩波文庫)<下巻

主として第二次大戦前に活躍した作家たちの作品を収録した上巻に続いて、ウラジーミル・ナボコフからフィリップ・ロスまで、下巻は戦後に活躍した作家たちの作品を収める。極めて対照的な作品世界で興味深い。

【収録作品】

ウラジミール・ナボコフ『ランス』/ユードラ・ウェルティ『ある記憶』/バーナード・マラマッド『ユダヤ鳥』

ソール・ベロウ『父親になる男』/ジーン・スタフォード『動物園で』/カーソン・マッカラーズ『木・岩・雲』

J.D.サリンジャー『笑い男』/カート・ヴォネガット・ジュニア『バーンハウス心霊力についてのレポート』

トルーマン・カポーティ『ミリアム』/フラナリー・オコナー『ゼラニューム』/ジョン・バース『暗夜海中の旅』

ドナルド・バーセルミ『黄金の雨』/ジョン・アップダイク『別居』/フィリップ・ロス『たいへん幸福な詩』

posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▽バッハ家の音楽のたのしみ NHK-FM「古楽の楽しみ」

28日月曜 NHKFM 午前600分〜 午前655


 ▽バッハ家の音楽のたのしみ(1 

今週は「バッハ家の音楽のたのしみ」で、ヨハン・セバスティアン・バッハの作品と、毎日異なる演奏家によるバッハの「シャコンヌ」を放送。


楽曲「協奏曲 ハ長調 BWV594 ヴィヴァルディ:作曲 バッハ:編曲 (オルガン)ロレンツォ・ギエルミ 1623秒) ARS Musici AMCD232238  「バイオリンと通奏低音のためのソナタ ト長調 BWV1021 バッハ:作曲 (バイオリン)エーリヒ・へーバルト、(チェンバロ)アーポ・ハッキネン 834秒)AEOLUS AE 10236  「バイオリンとチェンバロのためのソナタ ト長調 BWV1022 伝バッハ:作曲(バイオリン)エーリヒ・へーバルト、(チェンバロ)アーポ・ハッキネン 909秒) AEOLUS AE 10236  「無伴奏バイオリン・パルティータ 2 ニ短調 BWV1004から シャコンヌ」 バッハ:作曲(チェンバロ、編曲)スキップ・センペ 1103秒) Harmonia Miund(独) 05472 77222 2  


29日火曜 NHKFM 午前600分〜 午前655 

バッハ家の音楽のたのしみ(2  

バッハの「管弦楽組曲第4番」の序曲とその序曲が転用された「カンタータ第110番」、そして「シャコンヌ」をチェンバロによる編曲で放送。


楽曲  「管弦楽組曲 4 ニ長調 BWV1069から 序曲」 バッハ:作曲 (合奏)ゼフィロ・バロック・オーケストラ、(指揮)アルフレード・ベルナルディーニ 1150秒) ARCANA A400  「カンタータ110番「笑いは、われらの口に満ち」BWV110 バッハ:作曲 (ソプラノ)ジョアン・ラン、(カウンターテナー)ウィリアム・タワーズ、(テノール)ジェームズ・ギルクリスト、(バス)ピーター・ハーヴィ―、(合唱)モンテヴェルディ合唱団、(合奏)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、(指揮)ジョン・エリオット・ガーディナー 2213秒) Soli Deo Gloria SDG113  「無伴奏バイオリン・パルティータ 2 ニ短調 BWV1004から シャコンヌ」 バッハ:作曲 (チェンバロ、編曲)ボプ・ファン・アスペレン 1138秒) AEOLUS AE 10044 


210日水曜 NHKFM 午前600分〜 午前655 

バッハ家の音楽のたのしみ(3  

バッハの失われたバイオリン協奏曲をめぐる作品を中心に放送。


楽曲  「チェンバロ協奏曲 1 ニ短調 BWV1052から 1楽章」 バッハ:作曲 (合奏)アムステルダム・バロック管弦楽団、(指揮とチェンバロ)トン・コープマン 725秒) ERATO 4509-91930-2  「カンタータ第146番「われら多くの苦難をへて」 BWV146から 1曲、第2曲」 バッハ:作曲 (オルガン)ロレンツォ・ギエルミ、(合唱と合奏)イル・ガルデリーノ、(指揮)マルセル・ポンセール1304秒) Passacaille PSC-987  「カンタータ第188番「われはわが依り頼みを」 BWV188から シンフォニア (渡邊孝による復元版)」 バッハ:作曲 (オルガン)渡邊孝、(合奏)アンサンブル・コルディア、(指揮)ステファノ・ヴェジェッティ 744秒) BRILLIANT CLASSICS 96218  「「バビロン川のほとりで」 BWV653 バッハ:作曲 (オルガン)ジャン・ボワイエ 544秒) STIL 0607 SAN 88  「無伴奏バイオリン・パルティータ 2 ニ短調 BWV1004から シャコンヌ」 バッハ:作曲 (バイオリン)マリー・レオンハルト 1302秒) L'Autre Monde LAM1

posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする