2020年09月12日

無明長夜の灯炬

無明長夜の灯炬なり

智眼くらしとかなしむな

生死大海の船筏なり

罪障おもしとなげかざれ

〔親鸞の和讃〕


【大意】煩悩をかかえた衆生(しゅじょう)は、無知のために長く暗い闇の中をさまようが、阿弥陀仏の慈悲は闇夜の灯明となって、荒海から救ってくださるだろう。

posted by koinu at 13:31| 東京 ☁| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする