2020年05月18日

ONE OK ROCK「Wherever you are」再生1億回突破

ONE OK ROCKWherever you are」が、518日付のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”1,100,928回再生を記録。総再生回数1億回を突破。



4thアルバム『Nicheシンドローム』収録曲で、2015年にはNTTドコモのCMソングに起用。2016年よりSpotify及びApple Musicで配信がスタート。


https://youtu.be/6E9U_Qhjsso


Wherever you are 

歌:ONE OK ROCK

作詞:Taka 作曲:Taka

posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ONE OK ROCK「完全在宅Dreamer」配信

ONEOKROCK」が「完全感覚Dreamer」の在宅バージョン「完全在宅Dreamer」の動画を公式YouTubeにアップ配信

4人が在宅で個々のパートを演奏。ボーカル・TAKA32)はリモコンを手に熱唱。サビの歌詞も「完全在宅Dreamer」に変更して、途中、ドラムがアンパンマン仕様になったり、手洗いやTAKAがストレッチをして腰を痛めるシーンもあり、ファンの笑いを誘っている。

https://youtu.be/qwj_TFDdUSI

「完全在宅Dreamer」は「完全感覚Dreamer」のミュージックビデオと同じくモノクロ。縦に4分割される本家の演出もなされた。SNS上には「まさかの公式w」など、16日午後9時の公開約1時間で視聴回数は約43万回を数える。

posted by koinu at 08:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画『飢餓海峡』5月18日(月)[BSプレミアム]後1:00〜4:04放送

『飢餓海峡』水上勉の推理小説。

19621月から196212月まで週刊朝日に連載、加筆して1963年に朝日新聞社刊行。その後に新潮文庫で刊行、2005年に河出書房新社にて刊行。


映画『飢餓海峡』1965年製作

【撮影】ロケは東京、下北半島、北海道、舞鶴の各地で行われる。映画撮影には現代の日本人全体がおかれている"飢餓"の状況を描くには、従来の方法でダメだと思い、流麗な画面ではなく、苦渋に充ちた画面を求めた。16ミリで撮影されたモノクロフィルムを35ミリにブロー・アップさせた「W106方式」を開発。ザラザラとした質感や、現像処理で動く銅版画のような画調をもたらす「ソラリゼーション」など、小型映画によく見られた実験的手法を積極的に導入する。

映像は日本映画のウェット感とは一線を画した、渇いた硬質の印象となる。


【スタッフ】

製作:大川博 脚本:鈴木尚之

監督:内田吐夢 音楽:冨田勲 


《出演》

樽見京一郎/犬飼多吉:三國連太郎

杉戸八重:左幸子

弓坂吉太郎刑事・元刑事:伴淳三郎

味村時雄刑事:高倉健

杉戸長左衛門:加藤嘉

本島進市:三井弘次

本島妙子:沢村貞子

ほか

posted by koinu at 01:00| 東京 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする