2020年02月27日

分岐点と選択

人が生きていく中で、毎日毎時に選択を求められる。それによって自分自身と対社会も、高められたり低くなったする。しかし誰でもない自分が選んだ道のりなんだから、しっかりと歩んで行かねばならない。
DA1E8D54-0C7B-47DC-9769-A8BA436C2BF1.jpeg
当然過ぎることを、そのままやっても創造的とはならない。模範は模範であってそれ以上のものではない。そこで囚われない判断から整理して、新しい可能性を引き出させるか。
具体的な世界から抽象的な世界へ飛び、再び具体的な世界に戻りながら、堰き止められている水路を見出せるか。日常的風景から非日常世界を絶え間なく想い描けるかというのは創造する仕事で、反対側は消費する世界がある。
posted by koinu at 09:39| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする