2020年01月22日

倍音浴

C505AD97-471B-4E2D-BDA9-80BFAF2E1D12.jpegA10AD696-5025-46D7-87A6-4EB7829D236A.jpeg11DEEC0F-1A2A-4708-B8F3-79A6319F8B6A.jpeg
音楽というより、アート感覚なサウンド。体調回復に効果あると言う。
posted by koinu at 15:00| 東京 ☁| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

周波数音は繊毛から細胞へエネルギーを

 音による治癒の謎を解き明かすことは、「生命そのものと音の関係」の科学を明らかにするだろう


音に関する科学は、はるか古代の時代から続く生物学と医学に関しての秘密のいくつかを解き放つことができるだろうか? 私たちはそれができると確信しているが、その理由を述べたいと思う。


雨滴、水晶、岩石、星、細胞、植物、樹木、そしてすべての生物は、振動する物質から形成されている。

したがって、人間もまた「振動的な存在」であり、私たちの肉体と血液は、お互いに調和し、私たちの身体の構成する生物学的物質として現れる繊細な電磁気の周波数から成り立っていることになる。

《中略》

古代ギリシャの数学者であり哲学者だったピタゴラスは、数学の美しい定理を世界に与えた天才だったが、彼は同時に、「音楽を医療に使うことができる」と確信していた。


ピタゴラスは、薬の代わりに、適切な方法で音楽を使用することは人間の健康に大きく貢献するという意見を持っていた。


今日、音楽療法は確立された臨床的方法であり、身体的、感情的、精神的な問題等を克服する人々を支援するために広く使用されているが、しかし、現在音楽療法は、ピタゴラスの信念を部分的にしか検証していない。


最近のいくつかの医学的検証で、音楽の中の個々の周波数(音そのもの)が身体の治癒をサポートできる可能性があることがわかってきているという事実がある。


音楽、および音楽内の個々の周波数が医療の一形態として作用するメカニズムが、過去のいくつかの論文で述べられている。


これは、ピタゴラスによる 2500年前の「音は治療に利用できる」という仮説を医療の試験に入れることが重要であると私たちが考えている理由だ。


最初のステップは、ピタゴラスの重要な前提の妥当性を明らかにするための一連の実験を実施することが必要となるだろう。


これに関しての、仮説としての生物学的メカニズムは、ほぼすべての細胞の重要な特徴である一次繊毛(すべての細胞に1本ある不動性の繊毛)と関係している。


体内のほとんどの細胞の表面には、「内在性タンパク質  IMP / 脂質の二重膜に埋め込まれたタンパク質のこと)」と呼ばれる多くの突起がある。


この内在性タンパク質には、細胞への食物の輸送や廃棄物の排出を含む多くの機能があり、その中で、一次繊毛として知られる内在性タンパク質は赤外線に反応するが、それだけでなく、「特定の周波数の音に応答するアンテナ」のような構造となっている。


病気や不調の種類の中には、例えば身体的な外傷、病原体の侵入、または毒性物質の存在のために「特定の身体系の細胞が静止する」というタイプのものがある。


この細胞の休止状態は、特定の身体系の細胞が、効率的に複製されていない細胞周期の「 G-0 」(細胞が分裂を止めている休止期)として知られており、この場合は、体のバランスを失い、病気が引き起こされる。


この深い休止状態にある細胞は、細胞を目覚めさせるために、その状態のまま非常に長期間存在し得る。


医学文献によれば、細胞が複製を準備する G-1期に入るためには「時間 (より多くの睡眠)」と「栄養」が必要な刺激であることが示されている。


しかし、私たちの仮説では、特定の周波数の音もまた、一次繊毛を介して細胞にエネルギーを与えることができると考えている。


音が細胞の組織に入ると、音響エネルギーのパターンが、「細胞体パターン」または「ファラデー波(水を入れた容器を一定の振動数で動かすときにに水面に出現する波形のこと)」として知られる波形を作り、それがあらゆる細胞の表面膜に現れる。


最近の研究では、これらのパターンが明らかにされ始めている。それは、内在性タンパク質の、特に一次繊毛に作用するものであり、それが細胞を刺激しすることによって、細胞の活動を G-0期から G-1期に移動させ、最終的に健康状態を取り戻すのだ。


顕微鏡において、音が水滴の表面上に体細胞パターンとして現れる状態が撮影されている。


私たち人間は、美しい音にふれている時、いつでも私たちの細胞の膜と内臓の水分は、そこから美しいパターンを受け取っている。


しかし、大きな音と不協和音は、私たちの体の中で歪んだ醜いパターンを作る。

私たち、つまりヒトの細胞は、美しい音とそうではない音のそれぞれのパターンにどのように反応するのだろうか。

これで注意すべき点は、細胞の液滴がお互いに非常に接近していることで、その中で、さまざまなサイズの液滴が音によって異なった反応をすることがわかる。これは、音の共鳴が細胞の音響エネルギーを吸収する能力において主要な役割を果たしていることを示唆している。


したがって、細胞内の一次繊毛の働きの示唆から、私たちの細胞の分裂を促進することによって病気の治療効果を刺激するためには、正しい音響周波数を使用することが重要だ。


現在、ヒトの血液を用いた実験が提唱され、血液の細胞に対して、幅広い周波数とさまざまなジャンルの音楽をテストする予定であり、それが、ヒトの健康や長寿を促進するかどうかを確認する予定となっている。

また、過去の論文の中で、高周波数である超音波は細胞分裂を刺激する役割を持ち、それは「器官形成」に関わるものであることが示されている。

あるいは、植物の新しい葉、花、茎の成長に関しての実験で、低い超音波の存在下での成長率は、音のない場合よりも数倍大きくなり得ることが示された。


植物の成長と「音の刺激」について興味深いこととしては、鳥のさえずりや、木々の葉が風に揺らされる音(木の葉がガサガサなる音)の関係がある。

多くの鳥は、典型的には 60kHzまでの低い超音波の範囲でさえずるが、これは人が聴くことができるもっとも高い周波数よりも 3倍も高い。


そして、木々の葉が風に揺られて鳴る音は、低超音波も含まれるノイズの一種だ。

もしかすると、鳥の歌や木の葉による音の振動と、植物の成長の間には「何らかの生態系」が存在するのだろうか?


ピタゴラスの 2500年前の仮説である「音による治療」の試験がおこなわれることは、音、そして真の音楽療法にむすびつく明るい未来につながる可能性がある。


私たちは、病気を薬のような異物の服用だけで治そうとする世界ではなく、病気を「音で治療することができる未来」を作ることができるのかもしれない。


IN DEEP】さん20181122日の記事より引用 

Unlocking the Mysteries of Healing and Perhaps Life Itself with the Science of Sound

posted by koinu at 11:00| 東京 ☁| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

冬の花🌸🌼💐

2FE3F829-96FE-4FCB-A71A-7AD7811FA095.jpeg
暖かく光がさしている、
花壇に咲いております。
posted by koinu at 14:06| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天に昇る体験

76254FF3-5F48-4A9E-863C-31C4F26BC08F.jpegF71A9B03-505D-4611-8EB8-85BCD7FCAB04.jpeg
紅葉を過ぎた、山並みを眺めながら、上へ向けて進みます。
posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

音楽集団 Vulfpeck コンサート映像公開

LA発ミニマル・ファンク・バンド、Vulfpeck4thアルバム『Hill Climber』が日本限定盤CD化された。

KNOWERの中心人物でThundercatのメンバーである〈Brainfeeder〉のLouis Coleや、The Candy ButchersのリーダーMike Violaに加えて、Joey DosikAntwaun Stanleyといったメンバーも参加した注目作。

https://www.cdjournal.com/i/news/vulfpeck/84246


ニューヨークの Madison Square Garden で行ったレコード2枚組『Live at Madison Square Garden』。

https://youtu.be/rv4wf7bzfFE

 演奏が固定パートのバンドじゃない音楽集団であるのがわかる、コンサート全編の動画が公開中。

posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

グリーン・デイ3年ぶりアルバム『Father Of All...』

GREEN DAYは2月7日にリリースするニュー・アルバム『Father Of All...』より「Oh Yeah!」のミュージック・ビデオを公開。

「Father of All…」Green Day


愛のメッセージに目覚めたよ

下りて来た煙にむせて

毒されそうな俺達の事をずっと考えてる

信じられる人がいなくてめちゃくちゃだ


おいてめえ札束数えて

何がそんなにおかしいんだよ

俺達の中には暴動が宿ってんだぜ


俺は妄想が激しくて

ヒステリックなほど

プレッシャーで参っちゃってる

奇跡を待ってる


おいてめえ 血と金のベッドに寝転がって

何がそんなにおかしいんだよ

俺達の中に宿る暴動のライバルめ


存在の無さを痛感してる

太陽の熱で気が狂いそう

急げ、俺が一丁やってやるから

中指立てろ、信じられる奴なんていねえから


二分半以内での刺激と毒メッセージあるロック曲想で、アルバムはGREEN DAYの方針を明らかにしている。

アジアへはソロ・ツアーという形で日程発表、2020年3月には待望の来日公演。


Green Day、米最大新年ライブショー New Year's Rockin' Eve に出演したライブ映像が公開! | indienative

https://www.indienative.com/2020/01/18n829

591C6BD6-6BDD-46DB-A22E-6CBFF26F21AC.jpeg
posted by koinu at 19:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロデューサー・デュオ 100 gecsのファーストアルバム『1000 gecs』

シカゴ出身プロデューサー2人のユニット。既に2019年の年間ベスト20に選出しているメディアもある注目新人。

スクリレックスとソフィーの間をいくサウンドとか、フューチャーベース化したLil Yachtyだとか、位置付け不能のサウンド。

ポップミュージックが新しいステージに乗っている、リアルに感じさせてくれる才能が堪能されるアルバム。

『1000 gecs』tracklist:
 01. 745 sticky
 02. money machine
 03. 800db cloud
 04. I Need Help Immediately
 05. stupid horse
 06. xXXi_wud_nvrstøp_ÜXXx
 07. ringtone
 08. gecgecgec
 09. hand crushed by a mallet
 10. gec 2 Ü
https://www.indienative.com/2019/07/100-gecs
posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アープレーイユス『黄金の驢馬』呉 茂一, 国原 吉之助翻訳 (岩波文庫)

 唯一完全な形で伝わるローマ時代のラテン語小説。梟に化けるつもりが驢馬になってしまい、おかげで浮世の辛酸をしこたま嘗める主人公。作者の皮肉な視点や批評意識も感じられ、社会の裏面が容赦なく描き出されており、2世紀の作品ながら読んでいて飽きさせない。挿話「クピードーとプシューケーの物語」はとりわけ名高い。

 テッサリアで或る屋敷に泊まることになった青年ルキウス。館主の妻は魔法使いで、梟に化けて空を飛び回わる。侍女となじみになって、ルキウスは変身を企てた。だが、になるはずが驢馬(ロバ)になってしまった。そこへ押し入り強盗がやってきて、驢馬の姿になったままルキウスは連れて行かれて長いヘンテコな冒険の旅となるのだった。


 魔法の窓を開けられない間抜けな愚者として、面白可笑しく描かれるロバの様は現代ドラマと寸分変わらないか、それ以上に滑稽である。


 ソークラテースの首を外側に向けかえ、左のあぎとへ剣をずっぷりと柄までも突っ込むと、噴き出る血潮をていねいに小さい水袋をあてがって、ひとしずくも外へ洩れないように受けとりましたが、これを私は自分の眼で見ていたのです。…御親切なメロエーは、右の手を奥深く傷口から内臓までさし込み、私の哀れな部屋友達の心臓を探りまわして引きずりだした。(23ページ)


 こう頼み込まれて、予言者は一つの小さな薬草をとって死骸の口にあてがい、もう一つをその胸に置きました。それから…。するとそのうち胸がふくれてもちあがる、今度は脈が生き生きと打ちめぐり出す、見る見る死んだむくろに生気がみちわたってくる。とうとう屍は起き上がって…。(83ページ)

(岩波文庫)2013年刊行


0ED7CA63-0435-4C98-B2B9-0ACC642F8528.jpeg


 寓話の要素が巧みに織りなされるエピソードが、予想外の結末に満ちている。愚者の行為をネタにした機智ある語り部。それらの伏線が見事にに回収される展開は、爽快な切れ味を感じる推理ドラマの王道を想う。


272B227C-AB13-4B46-A35D-1B6ACD5CAEFA.jpeg
posted by koinu at 13:00| 東京 🌁| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

窓を開けることなき人生

 庸才の作品は大作にもせよ、必ず窓のない部屋に似ている。人生の展望は少しも利かない。


 機智とは三段論法を欠いた思想であり、彼等の所謂いわゆる「思想」とは思想を欠いた三段論法である。


 機智に対する嫌悪の念は人類の疲労に根ざしている。

(芥川龍之介)


5F6616B4-4BE9-466D-B70E-71ADFED22AE7.jpeg


 窓の扉は開けるものとして用意されているが、その機能を知らずに壊してしまう阿保もいる。そして広い空間を観ることなく、愚鈍な行為に明け暮れてしまう。虚偽と欺瞞に満ちてしまう。彼等の過ごす空間は、広がりを魅せることなく閉幕となるだろう。

posted by koinu at 22:00| 東京 ☀| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『サイレント映画の黄金時代』ケヴィン・ブラウンロウ

0430764D-2559-49F4-BB2B-E641964C0378.jpeg

46章まで目を通してたら、アベル・ガンス監督へ本書を捧げている。4時間を超えるサイレン映画『鉄路の白薔薇 - La Roue (1923)』は、観る方も「カラマゾフの兄弟」を読破するエネルギーがいるけれど、どちらも娯楽作品として創作されている。映画メディアの進化を想うと、モノクロの無声映画には煌めく宝石のように埋没したもの、現在の映画製作では叶わない作品がザクザクとあるのが愛情たっぷり探究されている。

CD5886E5-600B-45B6-AF3E-9CB09794A7D4.jpeg

ケヴィン・ブラウンロウと『サイレント映画の黄金時代』岡島尚志

1 はじめに 

2章 草創期

3章 初期のヴァイタグラフ社 

4章 実験者たち 

5章 ハリウッドのあけぼの 

6 『国民の創生』から『イントレランス』へ 

7章 監督 

8章 D・W・グリフィス 

9章 アラン・ドワン 

10章 ヘンリー・キング 

11章 メリー・ピックフォード 

12章 クラレンス・ブラウン 

13章 エドワード・スローマンの失われた仕事 

14章 ウィリアム・ウェルマン 

15章 セシル・B・デミル 

16章 ジョゼフ・フォン・スタンバーグ 

17章 キャメラマン 

18章 チャールズ・ロシャー 

19章 映画美術 

20章 『ロビン・フッド』のダグラス・フェアバンクス 

21章 映画の王道、あるいはメロドラマの呪い 

22章 シナリオ 

23章 編集――隠れた力 

24章 染色と字幕――サイレントならではの二つの技術  

25章 マーガレット・ブース 

26章 ウィリアム・ホーンベック

27章 サイレント映画のスタントマン 

28章 彼らなしでは映画は作れない 

29章 過酷な仕事 

30章 サイレント映画はサイレントにあらず 

31章 演技

32章 スター 

33章 ジェラルディン・ファラー 

34章 グロリア・スワンソン 

35章 ベティ・ブライス 

36章 壮大なる大混乱――『ベン・ハー』 

37章 製作者 

38章 ルイ・B・メイヤーとアーヴィング・タルバーグ 

39章 デイヴィッド・O・セルズニック

40章 去年の笑いいまいずこ  

41章 レジナルド・デニー 

42章 ハロルド・ロイド 

43章 バスター・キートン 

44章 チャップリン 

45章 ヨーロッパのサイレント映画 

46章 アベル・ガンス 

47章 トーキー

謝辞  


附録 サイレント期アメリカ映画人名事典


訳者あとがき  

索引(人名・映画題名)


https://www.kokusho.co.jp/np/isbn/9784336065377/


A9420194-7053-4E79-B587-0F89E8D846F2.jpeg
posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

『レディ・バニッシュ暗号を歌う女』

イギリス / ハマー・フィルム・プロダクション

The Lady Vanishes(1979)

https://youtu.be/ojmR09IBU34


[Cast]

ロバート・・・エリオット・グールド

アマンダ・・・シビル・シェパード

フロイ夫人・・・アンジェラ・ランズベリー

ハーツ医師・・・ハーバート・ロム

チャーターズ・・・アーサー・ロウ

コルディコット・・・イアン・カーマイケル

トッドハンター・・・ジェラルド・ハーパー

トッドハンター夫人・・・ジェニー・ルナクル

男爵夫人・・・ジーン・アンダーソン

尼僧・・・マドレーナ・ネデヴァ


[Story]

 第ニ次世界大戦間際の1939年8月、ドイツ・バイエルンの小さなホテルでは、スイス・バーゼル行の急行列車が遅れたために乗客たちが立ち往生させられていた。乗客はロンドンのクリケットの試合結果を気にするチャーターズ氏とコルディコット氏、トッドハンター夫妻と名を偽る訳ありの男女、キスリング男爵夫人とその従者たち、休暇を楽しむハーツ医師、気品あふれるイギリス人女性フロイ夫人、ライフ誌のアメリカ人記者ロバート・カンダン、アメリカ社交界のスキャンダル・メーカーで大富豪のアマンダ・ケリー、といった面々である。  

 急行は一日遅れてデルザッハ駅を出発、一路バーゼルに向かう。その前夜、バーでナチス親衛隊と乱闘騒ぎを起こしたアマンダは荷物をまとめる暇なく、イブニングドレス着の身着のままで列車に飛び乗った。その出で立ちを訝しがる乗客ばかりの中、コンパートメントを共にしたフロイ夫人だけは彼女を気遣い、食事を共にして二人は意気投合する。夫人との交流は荒れた私生活をおくってきたアマンダにとってしばしの癒しになった。アマンダはコンパートメントで夫人を向かいに眺めながらしばし睡眠をとるが、目覚めるとそこに夫人の姿は無かった。「フロイはどこに行ったのか?」アマンダが問うと、乗客・乗務員は口を揃えて「そのような女性は最初から乗っていない」と答えた。疾走する列車の中で一人の中年女性が忽然と姿を消したのである。「酔っぱらいの戯言」と揶揄されるアマンダは必死になって夫人の存在を訴えたが、皆耳を貸そうとしない。しかしロバート・カンダンは乗務員が窓外に捨てたゴミの一つが食堂の窓に張り付いたのを見た。それはアマンダが「フロイが飲んでいたお茶」と主張したの茶葉の袋だったのである。夫人の存在を確信したロバートはアマンダに手を貸し、共にこの失踪事件の謎に挑む。 


[Staff]

制作:マイケル・カレラス/トム・ザックス

監督:アンソニー・ペイジ

脚本:ジョージ・アクセルロッド

原作:エセル・リナ・ホワイト 『The Wheel Spin』

撮影:ダグラス・スロコンベ

メイク:ステファニー・ケイ

音楽:リチャード・ハートレイ

配給:ランク・オーガニゼーション

posted by koinu at 16:16| 東京 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『バルカン超特急』 BSプレミアム1月17日(金)午後1時00分〜2時37分

巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督のイギリス時代の代表作の一つ。ヨーロッパの小国バンドリカからロンドン行きの列車に乗り込んだアメリカ人の令嬢アイリスは、同室となった老婦人フロイが、こつ然と姿を消してしまったことに気づく。しかし、他の乗客からはそんな女性は見ていないと言われ、アイリスは必死にフロイの行方を捜すのだが…。列車という密室を舞台にスリルとアクション、ユーモアを交えて描いたサスペンスの名作。

https://youtu.be/nZvEXSMd-Bk


【製作】エドワード・ブラック

【監督】アルフレッド・ヒッチコック

【原作】エセル・リナ・ホワイト

【脚本】シドニー・ギリアット、フランク・ローンダー、アルマ・レビル

【撮影】ジャック・コックス

【音楽】ルイス・レヴィ

【出演】マーガレット・ロックウッド、マイケル・レッドグレーブ、メイ・ウィッティ ほか

製作国:イギリス

製作年:1938

原題:THE LADY VANISHES

英語/字幕スーパー/白黒/スタンダード・サイズ

posted by koinu at 12:21| 東京 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

樹がそびえ立つ感動

観測は想像力を遥かに超えている。
79A2F0C1-CA5F-47B4-8981-67D10F9BD4CD.jpeg

【安い肉には気をつけろ】

米国では牛のみならず鶏にも豚にも肥育ホルモンを使用

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000019-nkgendai-life

posted by koinu at 17:54| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blanqui の夢 芥川龍之介

 悲劇とはみずから羞ずる所業を敢えてしなければならぬことである。この故に万人に共通する悲劇は排泄作用を行うことである。


 火星の住民の有無を問うことは我我の五感に感ずることの出来る住民の有無を問うことである。しかし生命は必ずしも我我の五感に感ずることの出来る条件を具えるとは限っていない。もし火星の住民も我我の五感を超越した存在を保っているとすれば、彼等の一群は今夜も亦篠懸を黄ばませる秋風と共に銀座へ来ているかも知れないのである。



   Blanqui の夢

 宇宙の大は無限である。が、宇宙を造るものは六十幾つかの元素である。是等これらの元素の結合は如何に多数を極めたとしても、畢竟有限を脱することは出来ない。すると是等の元素から無限大の宇宙を造る為には、あらゆる結合を試みる外にも、その又あらゆる結合を無限に反覆して行かなければならぬ。して見れば我我の棲息する地球も、――是等の結合の一つたる地球も太陽系中の一惑星に限らず、無限に存在している筈はずである。この地球上のナポレオンはマレンゴオの戦に大勝を博した。が、茫々たる大虚に浮んだ他の地球上のナポレオンは同じマレンゴオの戦に大敗を蒙むっているかも知れない。……

 これは六十七歳のブランキの夢みた宇宙観である。議論の是非は問う所ではない。唯ただブランキは牢獄の中にこう云う夢をペンにした時、あらゆる革命に絶望していた。このことだけは今日もなお何か我我の心の底へ滲しみ渡る寂しさを蓄えている。夢は既に地上から去った。我我も慰めを求める為には何万億哩マイルの天上へ、――宇宙の夜に懸った第二の地球へ輝かしい夢を移さなければならぬ。


岩波書店刊「芥川龍之介全集」1977年〜1978年より



《青空文庫》では有難いことに、過去の作家さんの文章が公開されている。これは文化遺産であると思う。

しかしTPPに加入すると、著作権が延期になって公開がされないまま忘れて去られてしまう可能性がある。

posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一周 国際鉄道🚃の旅



では、踏切通りにあった謎の民家へ行こうかな。

【曲がり屋・入口】
posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

グラタンとサラミサラダ

6ACB9A8E-950C-4C28-A316-DF221C385BB2.jpeg7BD63D81-8584-49FE-81F6-EB5527A6DE46.jpeg8AF1938A-10DD-44A7-88CE-2B65D070EC02.jpeg06731C84-A625-4B2B-9044-78C1B13CAA42.jpeg
クラフトビール🍺が、暖かいグラタン料理にあいます〜
posted by koinu at 13:00| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボノ息子率いる4人組 Inhaler

U2ボノの息子 Elijah Hewson 率いる、ダブリン出身の4人組ロックバンド Inhaler 

メンバーはベースの Robert Keating、ドラムの Ryan McMahon、ギターの Josh Jenkinson、そしてボーカルの Elijah Hewson による4人組。

2018年にシングル「I Want You」でデビューして「My Honest Faceなど、シングルを盛んに発表している。


posted by koinu at 09:32| 東京 🌁| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンボリズムから無意識の世界を観る

◆タロットカードは不可思議なシンボルが描かれて、これらキーワードを繋ぎ合わせることでタロットは世界の側面を照らし出すとことができる。漠然とした無意識の断片が、元型のイメージとしてのカードによって具現化され、その人固有の無意識の形を喚起させる。
178C1A0C-64E8-40B9-AA04-71D41B075C97.jpeg
◆無意識の領域に存在して無意識に人を動かす全人類に共通する心理パターン。このパターンが自然界にもあったことを符合させた図形こそタロット。 無意識の中にあるものを喚起させ、導き出されたキー  ワードを解釈することでその人だけに当てはまるパターンがある。
◆“シンクロニシティ(共時性)”という無意識の領域にあるものと現実の世界に起こることには一種のアナロジーが存在し、人が偶然として片付ける出来事も、すべては無意識の中にある原因により必然的に起きている。
◆自分の無意識を知ることで、これから自分の身に起こることや、未来に起こる出来事を予測することができる。
9CD790D5-31DE-44D4-A47C-C9F53B72F9F6.jpg
◆タロットは普遍な無意識を発掘する道具であり、その無意識を意識化する手段として、占い師が相談者の未来を予測する際に行うカード解釈は、まさしく医師が患者に質問を出して、その内容から医学的に解釈し、患者の精神状態を推測しながらカウセリングを行う心理学の手法そのものです。
◆大アルカナ22枚組・解説書付 
◇Amazonにて「ペンギンタロット」を限定販売中。シリアルナンバー入り。800部のみ再販予定なし。
C4D8021F-2D8E-41B4-9534-B0F257000D3A.jpg
「ペンギンタロット」の世界へ・・・」 http://koinu.cside.com/
「ペンギンタロット」履歴紹介。
眺めているだけで楽しいサイトなので、是非興味のある方は是非。
「カードの履歴」 http://www.phgenki.jp/item/1607/
8D6803FE-4EA0-42DE-B84F-88F97EA09A52.jpeg
posted by koinu at 00:11| 東京 ☀| 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

無意識から世界を観れば

8F7FDF32-E63C-4158-B2D1-F4E70037F20C.jpeg
72E86FAB-7E81-4DA6-9259-F12BF8A4E145.jpeg

タロット解説

http://zerogahou.cocolog-nifty.com/photos/22/


タロット占い方のページ。

http://penguintarot.seesaa.net/

posted by koinu at 09:56| 東京 ☁| 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

▽歌の時代劇(3)NHKFM

歌の時代劇(3)NHKFM

115日水曜NHKFM午後100分〜午後200

「潮来笠」橋幸夫

334秒)<ビクター VICL60817


「涙を抱いた渡り鳥」水前寺清子

334秒)<クラウン CRCN20041


「旅笠道中」ちあきなおみ

354秒)<コロムビア COCP31126


「旅鴉」五木ひろし

318秒)<徳間ジャパン TKCA74667


「箱根八里の半次郎」氷川きよし

447秒)<コロムビア COCP31123


「木曽恋がらす」丘みどり

340秒)<徳間ジャパン TKCA74667


「木枯紋次郎」大川栄策、(ナレーション)芥川隆行

350秒)<徳間ジャパン TKCA74667


「股旅」天童よしみ

418秒)<テイチク TECE28695


「名月赤城山」福田こうへい

428秒)<キング KICX1104


「関の弥太っぺ(セリフ入り)」島津亜矢

546秒)<テイチク TECE52269-70


「つばめ返し」山内惠介

448秒)<ビクター VICL62579


「我孫子屋お蔦〜一本刀土俵入り〜」鏡五郎

445秒)<キング KICX595


「瞼の母」中村美律子

458秒)<東芝EMI TOCT10476

posted by koinu at 15:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする