2019年11月08日

森林の伐採が水源に影響!?

森林破壊が進むと、地球はどんな影響を受けることになるのですか。 こたえ. 地球のどこかで森林が減少し、森林のもつ働きが発揮されなくなると、森林が減少した地域だけでなく、地球全体の環境が変わってしまいます。
http://www.maff.go.jp/j/heya/kodomo_sodan/0504/01.html


森林は光合成で二酸化炭素の濃度や気候を調節したり、地下に水を貯える働きがあります。 森林がたくさん伐採されると、洪水、生態系の破壊さらに地球温暖化の加速、それ以前に人間や動物が死んでしまうのです。 毎年日本の半分の森林が失われ、その半分が砂漠化しています。 森林がなくなれば、生き物は死んでしまいます。

posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中はセロトニン、夜はメラトニン:

[快感のホルモン]と言われるドーパミンが分泌されると人間は意欲が湧いてきて、もっとうれしいことや良いことを行う。
セロトニンは太陽の光を浴びたり、ウォーキングなど一定のリズムで運動することで増加する。


 毎朝に日光を浴びると、睡眠・覚醒リズムが整い、質のよい睡眠を得られるようになる。
日中はセロトニン、夜はメラトニン: メラトニンは夜になると分泌量が増えるというが、日中に太陽光を浴びてセロトニンをつくっておくとよい。

posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする