2019年09月01日

Tash Sultana (タッシュ・スルタナ) のデビューアルバム『Flow State』

Tash Sultana / Murder to the Mind

https://youtu.be/zQN1piSqAmk


新人女性アーティスト。天才的なギタープレイもさることながら、ありとあらゆる楽器を全部1人で演奏しながらやってしまう非常にユニークなスタイル。

声、メロディー、全体のサウンドとしての佇まい、その素晴らしさ、それはこうゆう形でしかできないという必然不可避性が全体から漂っている。


https://youtu.be/F0ddL6VaAVs


Tash Sultana 『Flow State』tracklist:

1. Seed (Intro)
2. Big Smoke
3. Cigarettes
4. Murder to the Mind (Album Mix)
5. Seven
6. Salvation
7. Pink Moon
8. Mellow Marmalade
9. Harvest Love
10. Mystik (Album Mix)
11. Free Mind
12. Blackbird
13. Outro

Mystik  スタジオライブ


“彼女はジミ・ヘンドリックス、Erykah Buadu、India Arie と肩を並べる。彼女は風穴をあける。彼女は君臨する。” – Herald Sun


“オーストラリア最高の秘密” – Nylon


https://youtu.be/joq114XAPM8


“スルタナはギターの天才で、ルーピングマスター&正義の歌手” – NPR WorldCafé


“特別な人” – Evening Standard UK


posted by koinu at 13:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビリー・アイリッシュ「途轍もない才能」

ラナ・デル・レイは8月28日『ニューヨーク・タイムズ』紙に掲載されたインタヴューで、現在17歳のビリー・アイリッシュを「途轍もない才能」だと称賛した。

https://youtu.be/LuRbYG3YMhE

「私は自分に見る目があると思っていて、女性のポップ・シンガーが本物のスピリットを持っているかだとか、遊び心のある炎を内に秘めているかどうかが分かると思っているの」

https://youtu.be/gl1aHhXnN1k

ラナ・デル・レイは「ある時に電話番号を教えてもらって、そこからはよく話をしているの。その後で『thank u, next』がリリースされて、あのアルバムは最高だったわ。どの曲に対しても、『彼女はどうやってこれを書いたの?』って思っていた。彼女から『チャーリーズ・エンジェル』への参加を頼まれた時には、『いいわ。あなたが本当に望むなら!』っていう感じだったわ」

https://www.tvgroove.com/?p=17059

posted by koinu at 09:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする