2019年06月04日

sebadohロウ・ファイ音楽再始動 act surprised

何かと話題のベーシストでフォーク・インプロージョンによる活動として有名なルー・バーロウ率いるセバドー。約6年振りに作品を引っ提げ、ロー・ファイ・ナード・レジェンドが再始動した。

Dinosaur.Jrに在籍していたルー・バーロウとエリック・ガフニーとの宅録テープ交換から生まれたバンド。ダイナソー脱退後、ルーはSebadohを中心とするソロ活動に専念している。

「君はなぜロウ・ファイなのか? なぜ自分を負け犬だと思うのか?」なんてことばっかり聞かれてさ。

中産階級の若造かなんかとしか思われていない。なぜロウ・ファイがこんな風に受け止められるか分からないよ。

https://youtu.be/OG_YsBHWVag

・・・ローファイは僕が常にそこへ帰って行くであろうレコーディングテクニックなんだ・・・Lo-Fiを意味のあることだって捉え方が嫌なわけ。レコーディングの仕方だけによって評価される音楽があるってことがね。(ルー・バーロウ)

posted by koinu at 10:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする