2019年06月01日

「ワンダーランド・タロット」再登場。

1989年制作された「ワンダーランド・タロット」の再登場。

ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」をテーマにしたタロットカードで、クリストファー・ジョン・アビーとモルガナ・アビーが製作。やや小型の扱いやすいサイズで「不思議の国のアリス」の初版の挿絵を描いた画家ジョン・テニエルのビクトリア調の絵をベースに小アルカナをトランプ兼用にして、モルガナ・アビーが描いている。


0EC98BA5-7D66-494C-8196-4893655FFA22.jpeg


小アルカナの「剣・杖・杯・金貨」は「フラミンゴ・ペッパーミル ・帽子・牡蠣」になっている。トランプのマークも付いて、ジョーカーとしてタイトルカードと鏡に写ったカード二枚付き。


タロット大アルカナと小アルカナ(トランプ)セットになって、占いとゲームでの使用が出来る。


2231588A-C2F7-4D53-B7A0-5D4F3CEC6745.jpeg

サイズ〔97×61〕

英文56ページ解説小冊子付き。

解説書はクリストファー・ジョン・アビー(クリス・アビー)担当。

缶ケース入り。

posted by koinu at 15:50| 東京 ☀| 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする