2019年04月20日

ケミカル・ブラザーズの新作『No Geography』

ケミカル・ブラザーズは新作より“We’ve Got To Try”のミュージック・ビデオの舞台裏を追った映像が公開されている。

https://nme-jp.com/news/71827/

「直感的で本能的に聞こえるサウンドも実は時間をかけて作っているんだ。長年かけて培ったスキルを駆使して僕らは時間をかけながらあの直感的でミュージシャンになりたての頃のフィーリングを伝えられるよう努力した。

何時間もジャミングしてレコーディングし、色んな演奏を試してぴったり合うパートを探し求めた。ここまで生々しくフレッシュなサウンドを作り上げるにはそれ相当な努力が必要なんだ。」トム・ローランズ

ケミカル・ブラザーズ公式サイト https://www.universal-music.co.jp/the-chemical-brothers/


posted by koinu at 21:00| 東京 ☀| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE DRUMSのニューアルバム『Brutalism』

「Let's Go Surfing」で鮮烈なデビューした、Jonny Pierceのソロ・プロジェクト THE DRUMS。

いくつもの苦難を乗り越えたバンドが10年のキャリアで、偽りなくポップでモダンなサウンド内容。
626 Bedford Avenueアルバム視聴
子供の頃にサマーキャンプで知り合ったジョナサン(Vo)、ジェイコブ(Gt)を中心に、2008年に結成されたニューヨーク・ブルックリン出身グループ。 
posted by koinu at 14:00| 東京 ☁| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Raconteurs、11年ぶりアルバム『ヘルプ・アス・ストレンジャー』6月21日リリース

ジャック・ホワイトブレンダン・ベンソンによる新曲のほか、ドノヴァンが1965年に発表した「Hey Gyp(Dig The Slowness)」のカヴァーを収録。

「Hey Gyp(Dig The Slowness)」

 ジャック・ホワイト(vo, g)、ブレンダン・ベンソン(vo, g, key)、ジャック・ローレンス(b)、パトリック・キーラー(ds)

デッド・ウェザーのバンドメイトのディーン・フェルティタ、ジャックのプロデュースでソロ・デビューしたリリー・メイ・リシュ、ブルーグラス・バンドThe Rischesでリリーと活躍するスカーレット・リシュが参加。
短期間でノリノリの曲を編み出す、音楽の錬金術ですね。
posted by koinu at 10:00| 東京 ☁| 音楽時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする