2019年03月14日

大いなる転換と魔法の所作 過ぎたるは灯火のごとく

暗い影を通り抜け
“そこ”へ到達するまでに
私は物語を語り終えた
紙上に 
蝶の舞う風に
数多の中心に
思い出の遡上
大いなる転換と魔法の所作
過ぎたるは灯火のごとく
永遠に 永遠に
蒼天に沈む
そしてすべてのものは傷付かず
もう言葉はいらない

タニス・リー(英国作家)
posted by koinu at 17:07| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする