2017年04月30日

『テレビじゃ言えない』ビートたけし(小学館新書)

放送コード完全無視。
https://www.shogakukan.co.jp/books/09825292
週刊ポスト』に連載している「ビートたけしの21世紀毒談」から反響が大きかったエピソードをまとめた内容。
最近テレビじゃ「本当に言いたいこと」が何も言えなくてイライラしてるんだ―ビートたけしの呟きからこの本は生まれた。コンプライアンス、CMスポンサーへの配慮、そんな建前のもとエスカレートするテレビの自主規制。そんなもの、クソ食らえだ。放送コードを無視したこの男の毒舌は、ツービートの頃より切れ味を増している。政治・犯罪、ネット社会…偽善と矛盾だらけの現代ニッポンをぶった切る危ない現代評論。
5B1FF810-AEF0-4528-8E07-BFAC05F3E2EA.jpg
第1章 テレビじゃ言えない「危ないニッポン」
●ニッポンは「1億総活躍」どころか「1億総自主規制社会」
●テレビは真実なんて伝えない
●ネットはバカのための拡声器
●ネット情報で満足するヤツは「深い世界」に辿りつけない
●18歳選挙権なら「少年法」はいらねえよ
●舛添に怒って角栄に心酔する権力者に都合の良い庶民たち
●災害時に「防災服を着る政治家」の白々しさったらない ほか

第2章 話題のニュース毒舌分析
●30過ぎて少年法に守られてる下品な少年A
●笑点を本気で面白いと思ってる視聴者だからナメられる
●乙武クンを「真面目」と決めつけた人に潜む差別意識
●賞味期限もエコも消費者ではなく経済のためにある
●ベッキー、ASKA、ショーンKほか 輝け!2016年ヒンシュク大賞 ほか

第3章 テレビじゃ言えない「天国のあの人たち」の話
●大橋巨泉、デビット・ボウイ、高倉健、原節子との秘話 ほか

第4章お笑いBIG3と老人論
●なぜ若手芸人はBIG3を超えられないか
●タモリとオイラは何が違うのか
●ジジイが嫌われるのが理想の高齢化社会
●シルバーシートがニッポンから奪ったモノ  ほか
https://booklive.jp/product/index/title_id/423518

F9A5DC10-3546-4787-884E-D5DF081513CA.jpg

 * * *
オイラは「流行語大賞」なんてものは大嫌いだけど、今年はふさわしい言葉があるね。当然、「忖度」だよ。時事性から見ても話題性から見ても文句なしで受賞じゃないかって思うね。

籠池泰典・前理事長の森友学園が、今後新たに学校を作ろうっていうんなら、ぜひ校庭にはお決まりの「二宮尊徳」じゃなくて、「二宮ソンタク」の銅像を置いてほしいね。

「二宮ソンタク」が一体何だかわからないって? バカヤロー、決まってるじゃねェか。籠池ソックリの二宮ソンタク少年が、本を読みながら、背中に大荷物を背負って歩いている像でね。読んでる本はもちろん「教育勅語」で、背負っているのは包みに入った大量のコンニャクというオチなんだっての。

ビートたけしの21世紀毒談より

https://youtu.be/7Eal9DHlKMg
posted by koinu at 10:33| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

高画質カメラで撮った昭和の写真。

【昭和の日】
懐かしい画像に目が釘付けになる、昭和の時代にあった嘘のような本当の景色。
あの頃の記憶が一気によみがえる。貴重な昭和の写真!

昭和の時代に子供が普通に買えたものがすごい。昭和の時代に子供が普通に買えたものランキングトップ15
posted by koinu at 09:41| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

Thundercat: Drunk [FULL ALBUM] [HQ] サンダーキャット名義ソロアルバム



Kamasi WashingtonやBrandon Colemanらとともに新世代ジャズシーンを牽引するロスの天才ベーシストのサードアルバム『Drunk』を2月にFlying LotusのレーベルBrainfeederから世界同時リリース。



ステファン・ブルーナーは、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス出身のベーシストにして、音楽プロデューサー及びボーカリスト。サンダーキャット名義でソロ活動するほか、フライング・ロータスやスイサイダル・テンデンシーズの作品などへの参加で知られている。



posted by koinu at 15:00| 東京 ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンダーキャット名義でソロ活動

「猫になれたら最高にクールだろうなぁ」

ステファン・ブルーナーは、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス出身のベーシストにして、音楽プロデューサー及びボーカリスト。
サンダーキャット名義でソロ活動するほか、フライング・ロータスやスイサイダル・テンデンシーズの作品などへの参加で知られている。http://t.clubberia.com/ja/news/6572-Thundercat/


ギターと同じ弦数の極太多弦ベースを使用していて、ジャコパストリアスとスティービー・ワンダーがセッションしたような、起こりえない奇跡の連続。

posted by koinu at 11:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯉のぼり

1995年に初めて飾り付けられた鯉のぼり。阪神淡路大震災で被害に遭った市立香櫨園小学校へ通う児童らを慰めようと、約500旒を静岡県のボランティア組織が贈った。
E7E44BD0-39D6-453F-ADF1-4004FD26B3FE.jpg
阪急夙川駅付近から南部を東西に走る道路・臨港線の「浜夙川橋」にかけ約1.7キロの川沿い各所に点在。合わせて約250旒が川をまたぐように泳いで、両岸の遊歩道を散策する人の目を楽しませている。
91456C78-79AC-4C29-A10D-D255C135BBDA.jpg
posted by koinu at 08:56| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

「#東北でよ(良)かった」SNSでも投稿広がる

25日午後9時過ぎ…「ツイッターらしい、いい動き」の称賛

 26日に復興相を辞任した今村雅弘氏が、東日本大震災について「首都圏ではなく東北だったからよかった」などと発言した25日夜から、ツイッター上などで、この発言を逆手に取り「東北に生まれてよかった」「東北の風景や食べ物はよかった」などとしなやかに切り返す「東北愛」の投稿が爆発的に広がった。さかのぼって調べると、当初怒りの表明が中心だった内容が、ある時点でがらりと変わっていた。

A131CB33-40A4-44D6-8D8D-BA94CA786B76.jpg

 投稿には「#東北でよ(良)かった」という一文が添えられている。「#」マークは、同じ言葉が入っている投稿を検索し一覧できる「ハッシュタグ」機能。クリックすると、東北地方の魅力を熱く語り、風景や特産品を写真つきで紹介する投稿が多数現れる。まるで東北のガイドブックのようだ。「インスタグラム」など他のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)でも投稿は広がる。

posted by koinu at 13:00| 東京 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、迷わず「更迭だな」 パーティー向かう前に判断

東日本大震災の被災者を著しく傷つける発言で、今村雅弘氏が復興相を辞任した。安倍晋三首相は更迭を即決し、自らの任命責任を認めて早期の事態収拾を図ろうとしている。

  今村氏の辞表を受理した直後、首相は険しい表情で記者団の前に立った。
  「被災者の皆さまのお気持ちを傷つける極めて不適切な発言があった。深くおわびを申し上げたい。任命責任はもとより、内閣総理大臣たる私にある」。野党の追及を見込んで、自ら任命責任を認めた。


  更迭の決断は早かった。今村氏が、所属する二階派のパーティーで、東日本大震災について「東北で良かった」などと発言したのは25日午後5時半ごろ。官邸内で経済財政諮問会議に出席していた首相と菅義偉官房長官にもすぐに情報が入った。
  2人は会議の後、すぐに対応を協議。首相は迷わず、「更迭だな」と口にした。菅氏も「あの発言はかばいきれない」と考えており、判断は一致した。
  午後6時40分ごろ、同じパーティー会場で挨拶(あいさつ)に立った首相は、冒頭で「今村復興大臣の講演で、極めて不適切な発言があった。総理大臣として、まずもっておわびをさせていただきたい」と述べた。首相周辺は「あの挨拶には(今村氏への)怒りがこもっていた」と話す。

20170427-asahiview[1].jpg
posted by koinu at 08:56| 東京 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

保安林でキノコを採るのもテロ対策の資金源で

「保安林の木やキノコ、筍を採って売れば、テロ組織の資金源となる(から共謀罪の対象になる)」

金田勝年法務大臣が驚くべき答弁を行った。
民進党の山尾志桜里議員の質問への回答。政府が共謀罪を「テロ等準備罪法案」というテロ等準備罪を新設するのでなく、処罰対象に「文化財保護法」「種苗法」「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」など、テロ対策や犯罪集団とは無関係な法律違反が数多く含まれるのを追及した。

金田法相「テロの集団、組織的犯罪集団について、その資金源になるような犯罪もあるわけです。だから組織的犯罪集団が実行計画することが現実的に想定されるものを対象犯罪とするなかで、それが対象となっているということだと申し上げておきます」

山尾議員「いま、組織犯罪、テロの資金源となる犯罪を入れたとおっしゃいましたが、保安林でキノコを採ることも、これテロ対策の資金源ですか? 保安林で溶岩のかけらを採ることもテロ対策の資金源ですか?」

金田法相「保安林の区域内の森林窃盗は、保安林の産物を窃取する罪であります。組織的犯罪集団が、組織の維持運営に必要な資金を得るために計画することが現実的に想定されることから、対象犯罪としたものであります。つまり森林窃盗の対象となる産物には、立木、竹、キノコ、といった森林から生育発生される一切が含まれるほか、森林内の鉱物、その他の土砂、岩石など無機物産出物も含まれるものと言えるわけであります。このような森林窃盗の対象となる客体に鑑みた場合、相当の経済的利益を生じる場合もあるから、組織的犯罪集団が組織の維持運営に、必要な資金を得るために計画することが現実的に想定されるのであります」

テロ集団が山でキノコ泥棒!?  山尾議員「国民の常識とはあまりにかけ離れた答弁。これテロ対策なんでしょうか?」と呆れだが、これこそ共謀罪の本質。権力に批判的な言動をする人々や団体を取り締まることに他ならない。だからこそ政府としては、対象を広げようとしている。

共謀罪の知識すらもたない法務大臣の下で、国民監視法案とも言える共謀罪が、成立しようとしている。

 質問の終盤、安倍首相が指名されてもいないのにおもむろに立ち上がり、キレ気味に答弁を始めたのだ。

「条約については本来は外務大臣がお答えするものでありますから、法務大臣に条約について聞かれても答えられない」
「通告のない質問を次から次へとする。通告というのはですね、共謀罪について質問する(としながら)中身についての問い合わせは拒否なんですよ。国民のみなさんに知っていただきたいと思いますが、どういうご質問をされるんですか、より詳細に教えていただければ細部にわたって丁寧に質問しますと言ってもそれは拒否されてるんです。ですからこれは法務大臣もすぐにはお答えできないのは当然だと思いますが。共謀罪について質問するという通告で、しかし詳細を通告していない。くわしく説明しますよと言っているのに拒否された。ですから法務大臣もすぐにはお答えできないのは当然だと思う。法務委員会でしっかり議論すべきことをテレビ中継されるからといって質問するのはどうかという意見もある」

山尾議員の質問は基本的な質問ばかりで、担当大臣でありながら通告がないと答えられないほうがおかしい。それに共謀罪のような重要法案についての質疑が、テレビ中継で多くの国民の目にさらされるのが何が悪いのか。この安倍首相の答弁こそ、印象操作だろう。

当初“東京五輪のテロ対策”という耳当たりのいい言葉を全面に出して、共謀罪の必要性を訴えてきたのは安倍首相だった。その後は一転、法案名には“テロ”の文字さえなく、法案第1条の(目的)には“テロ対策”さえ書かれていない。

「一般人は対象にならない」と公言していた安倍首相だったが、その後は「正当な活動を行っていた団体も、犯罪集団に変わることもある」と前言を翻し、「犯罪集団」の定義も示そうとしない。嘘と詭弁を弄する総理大臣のもと、共謀罪が強行され、デモや市民団体さえもが恣意的に「犯罪・テロ集団」として認定・摘発され、一般市民の思想や言論、自由が奪われる監視社会が到来するのか。

posted by koinu at 20:28| 東京 ☀| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政権のゆるみの深刻さが露呈

東日本大震災をめぐり、「まだ東北だったから良かった」と発言した今村雅弘復興相が辞任し、政権のゆるみの深刻さが露呈した。安倍晋三首相は25日のうちに復興相を辞任させる決断をしたが、今村氏は東京電力福島第1原発事故の自主避難者に関し「本人の責任」と述べて撤回・謝罪したばかりだ。いったんは今村氏を続投させただけに、首相の責任も重く、傷はかえって深くなった。

ニュースサイトで読む: 毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20170426/ddm/003/010/163000c#csidx1bbba2ea8df8cb98ee8fa68a65dd974
 
posted by koinu at 09:59| 東京 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

『トンネル 闇に鎖された男』

映画『クラウド アトラス』『ジュピター』、Netfilxドラマ「sense8/センス8」に起用したペ・ドゥナに「私が惚れ込んだ女優の1人」とラナ・ウォシャウスキーは語り「監督の技が光る素晴らしい映画だった」らしい。

『トンネル 闇に鎖された男』は5月13日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国にて順次公開。

「(ハリウッド作品では通常)アジアの俳優たちって英語ができるかどうかを試されるんですが、ウォシャウスキー監督は、俳優がそのキャラクターにちゃんとなりきっていれば、外的な要因は気にしない。また、即興性があって、現場で色々変わります。現場や俳優、あちこちでインスピレーションを得ているようです」ペ・ドゥナ


ドラマ「sense8/センス8」シリーズ


posted by koinu at 10:02| 東京 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

四条の橋の下から

4082C0E2-D3C8-4647-B52C-27C88FB814CE.jpg
posted by koinu at 11:51| 東京 ☁| 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

冬の空にうろこ雲 環水平アークも


posted by koinu at 09:18| 東京 ☁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

うろこ雲

0FB624FC-4797-4A10-B22E-2FF603D630A7.jpg76369416-0307-4F17-9EFE-1C426392B612.jpg
気になる雲のかたちだ。
posted by koinu at 12:52| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

消費税率10%引き上げ

消費税増税だけでは達成できず、政策経費を削ったり、国有財産や政府保有株の売却して歳入を大幅に増やしたりする必要があった。しかし景気の足かせとなる消費税増税を再延期して、政策を総動員してデフレ脱却を急ぐ方が税収全体が伸びていた。

麻生氏は19年10月予定の消費税率10%への引き上げについて「 上げやすい景気状況になりつつある」と語る。


「今までとは状況が全然違う。少しずつ消費が伸びており、今年の後半には、そうした姿が出てくると思う」数学のトリックでは市民生活は安定しない、吸い上げ効果の政策。
posted by koinu at 10:00| 東京 ☁| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

「共謀罪」本格審議入り 野党「テロ防止の説明不足」


犯罪の合意を処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案は十九日、衆院法務委員会で本格的な質疑が始まった。政府・与党は、東京五輪・パラリンピックの開催を控えて「テロ対策」としての法整備の必要性を強調し、今国会での成立を目指す。一方の野党は「一般市民も処罰される可能性がある」「監視社会につながる」などと訴え、廃案を求めた。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201704/CK2017041902000246.html


午前九時すぎに始まった委員会の冒頭一時間だけ安倍晋三首相が出席した。公明党の国重徹氏の「運用上の課題として捜査権の乱用による不当な人権侵害を懸念する声が出ている」との指摘に対して、首相は「捜査の適正確保に向けて政府としてしっかり取り組んでいく」と述べた。

 民進党の山尾志桜里氏は、共謀罪の対象犯罪に保安林でキノコなどを採る行為を禁じる森林法や、墓を荒らす墳墓発掘死体損壊等が含まれることを問題視。

 法務省の林真琴刑事局長が「組織的犯罪集団が現実的に行う可能性がある犯罪を選んだ」と説明すると、「実効的でリアリティーのあるテロ対策をやるべきだ。共謀罪がテロの防止になるという説得的な説明がない」と批判した。

 これまでの共謀罪法案では、犯罪が実行される前段階で心の中で考えたことの処罰に対する批判や、捜査機関による拡大解釈によって一般市民が適用対象になることへの懸念の声が上がっていた。

 政府は今回の改正案で、適用の対象を「組織的犯罪集団」に限定し、犯罪計画への合意に加えて資金の確保や現場の下見など「準備行為」を要件に追加。「テロ等準備罪」の呼称で「共謀罪とは全く別物」と説明している。


◆刑事局長の出席巡り対立 異例の採決で決定

 「共謀罪」法案を審議する衆院法務委員会は冒頭から、政府参考人として金田勝年法相らの答弁を補佐する法務省の林真琴刑事局長の出席を巡って対立した。金田氏の答弁を求める民進、共産両党は同委員会の進め方を決める理事会で、林氏の出席に合意しなかったが、鈴木淳司委員長(自民)が職権で採決することを決め、林氏の出席を賛成多数で認めるという異例の展開となった。


 民進党の枝野幸男氏は「法相が答えるべきところを、政府参考人が答えるのはおかしい」と指摘し、退席した。同党の逢坂誠二筆頭理事も記者団に「法相のギブアップ宣言だ。(法相は)答弁できないと、政府与党が認めたようなものだ」と反発した。


 質問に立った同党の山尾志桜里氏は、法案の対象犯罪に墳墓発掘死体損壊などが入っている理由について、安倍晋三首相に答弁を求めたが、林氏が代わりに登壇。山尾氏は「局長、(出席を)登録していないので答えないで」と制したが、林氏はそのまま答弁を続けた。

 山尾氏は「この法案に自信が無いのか。答弁能力に欠ける法相の発言で、テロ対策に役立たないとばれることをどれだけ恐れるのか」と批判した。

 民進党の階猛氏が金田氏に答弁を求めると、林氏が代わりに答える場面もあった。

 自民党の小此木八郎国対委員長代理は十九日の会見で「基本方針や法案概要は法相が答えるのは当然だが、刑事罰則の理論や捜査・公判の実務などは政府参考人から詳細な答弁をする必要性が極めて高い」として、政府参考人が出席する必要性を強調した。政府参考人の出席は、国会の慣例として全会一致が原則となっている。採決で決めるのは異例だ。 



◆「政府説明はうそ」国会前で市民ら抗議集会

 「共謀罪」の本格的な質疑が始まった十九日、東京・永田町の衆院第二議員会館前では、同法案に反対する抗議活動が行われた。

 主催者発表で約二百五十人が集まり、「共謀罪はいらない」などと声を上げた。

 抗議活動を主催した市民団体の海渡雄一弁護士は「政府の説明にはあまりにうそが多い。テロ対策でないものをテロ対策と言ったり、現在の対策が不十分と言ったり。絶対にこの法案を通すわけにはいかない」と訴えた。社民党の福島瑞穂参院議員も「山にキノコを採りに行こうと話し合うと、共謀罪が成立する可能性があるという。監視社会にもつながる」と懸念を示した。

 参加者らは「共謀罪は絶対廃案」「テロ対策とうそつくな」などとシュプレヒコールを上げた。

 抗議活動に参加した労働組合役員の江花新さん(60)は「国の方針におかしいと声を上げる人たちを押さえ込もうという法案だ」と話した。


【東京新聞】4月20日より

posted by koinu at 08:08| 東京 ☀| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

春うらら川の流れ

D6490779-D13D-4CFE-99CD-13DBCCC5D819.jpg
posted by koinu at 12:24| 東京 🌁| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

『翔べ!ガンダム』に「火の用心」

歌手のUA(ウーア)さんが、俳優として活躍中の息子、村上虹郎( むらかみ にじろう)さんに『翔べ!ガンダム』を歌うシュチエーション。LIFULL(ライフル) のCMで、「翔べ! ガンダム」を歌って、ビーム「ライフル」とかけているのか。「燃えあがれ〜君よ〜走れ♪」
これなんだが、どうもスッキリしない『ガンダム』抜きの歌は、炎上を呼ぶ CMソングスとなっている。

『翔べ!ガンダム』編曲家の松山祐士さんは、2017年4月7日、東京都練馬区の自宅で火災により死去。劇伴の編曲・作曲を務めた『機動戦士ガンダム』の1979年放送開始日であった。
松山祐士インタビュー (CD『機動戦士ガンダム』TV版総音楽集 解説書収載)
posted by koinu at 09:10| 東京 🌁| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

禁酒法案が発令

「タバコの次は飲酒規制だ」厚労省内部からの政策。

「居酒屋どうすんの」
「次はカフェインになるのかな」

posted by koinu at 15:30| 東京 ☀| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古都の様々な建築観測

099FA43B-2D11-4199-9EA1-607E7C4D7651.jpg42329D0B-D4B3-49EA-AF09-2D4FCA027ECB.jpg7B801622-6C8D-4561-AF9D-74E971E960DD.jpg0A6BF359-EFDC-43C7-BB57-F1CEAF6EF865.jpg7DCF9991-51FF-4074-BF27-50BC702A61B4.jpg
posted by koinu at 13:43| 東京 ☀| 観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

『お菊さん』(ピエール・ロティ著、一八八七年)

『お菊さん』(ピエール・ロティ著、一八八七年)
「何という緑と蔭の圀であろう、日本は。何という意外な樂園であろう。」
5B0C5544-7E63-4131-911D-88D1FF374148.jpg
作品で描かれている日本は明治十八年(1885)頃の日本で、外国人の眼からみた当時の状況を知ることが出来る。

FC250A25-5084-428C-8AB6-AA76626D8FD9.jpg

「お菊さん」は「マドモアゼル・クリザンティエム Chrysanthemum」
「お杏さん」は「マドモアゼル・アプリコ Abricot」 「お梅さん(既婚)」は「マダム・プリュヌ Prune」 お梅さんの旦那は佐藤さんですが「ムッシュ・スウゥル Sucre」男爵・砂糖さんと訳して可笑しい。

1D4C7F82-78E6-4F67-AB63-9EEB539FE6C0.jpg

「百花園」においてお菊と出会い、両親に月20ビアストルを支払う契約で結婚した、主人公はお菊との生活で日本語や日本文化を自然と学んでいくことになる。主人公はお菊との結婚解消後に、アマテラスへ祈りを捧げている。
「おお、アマ・テラス・オーミ・カミ、私をこの小さな結婚から眞白く洗い清めて下さい、賀茂川の水で・・・」

7C03980A-EF64-49AF-B305-24B7DA92DF61.jpg

「マドモアゼル・クリザンティエム Chrysanthemum」

装甲艦トリオンファンテ (Trionfante) 艦長。
693BE7FF-2AED-4EA7-8A50-DA9F4F2B5F7B.jpg
posted by koinu at 09:49| 東京 ☀| 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする